靴やバッグの修理店「靴専科」が綱島西口駅前に出店、7/22(金)オープン

横浜日吉新聞
綱島西口駅前でオープン準備が進んでいる(7月6日撮影)

綱島西口駅前でオープン準備が進んでいる(7月6日撮影)

靴やバッグの修理とクリーニングのチェーン店「靴専科」が綱島駅西口にオープンします。都心では地下鉄駅の構内や駅近くなどでよく見かける店舗ですが、神奈川県内では2007年2月に日吉店(日吉本町2丁目、サンロード近く)をオープンさせて以降、大倉山や元住吉など徐々に店舗数を広げ、綱島店のオープンで神奈川県18店目になります。

靴専科はクリーニングと修理で靴やバッグを蘇らせるとのコンセプトで運営されており、靴磨きからクリーニング、修理までを行っている店です。たとえば靴磨きは900円から、靴の修理は1200円からとなっています。バッグは作業方法により料金が異なるといいます。学生割引や学生鞄は割引もあります。

綱島店は、駅西口を出て右手に数十秒の距離にあるテナントの1階に2016年7月22日(金)にオープン予定で、現在、工事が進められています。

なお、靴専科の運営会社である長谷川ホールディングス(東京都豊島区)は、子会社の長谷川キッズライフ(旧長谷川興産)が保育園の「太陽の子」を展開しており、日吉1丁目で「太陽の子 日吉保育園」も運営しています。

※見出し左の写真は「靴専科」のホームページより

【2016年7月21日追記】

7月19日時点で西口商店街に店舗が出来上がっていました

7月19日時点で西口商店街に店舗が出来上がっていました

新聞各紙に折り込まれたチラシ、7~8月中は2割引キャンペーンも

新聞各紙に折り込まれたチラシ、7~8月中は2割引キャンペーンも

【参考リンク】

7月22日綱島駅前に「靴専科」がOPEN

「靴専科」日吉店の紹介(神奈川1号店)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧