※開催中止※日吉駅や街関係者が集結、7/15(金)午後に交通安全呼び掛け!チアダンスも披露

横浜日吉新聞
横浜F・マリノスのマリノスケは昨年2015年12月に「港北区安全安心大使」に就任!日吉駅コンコースに参上!トリコロールマーメイズもダンスで場を盛り上げる予定(写真:港北区役所提供)

横浜F・マリノスのマリノスケは昨年2015年12月に「港北区安全安心大使」に就任!日吉駅コンコースに参上!トリコロールマーメイズもダンスこめで場を盛り上げる予定(写真:港北区役所提供)

※開催中止※2016年7月15日 12時16分に、横浜市に大雨、洪水警報が発表されたため、本日14時からの当イベントの開催は中止となりました。(港北区役所発表) 

夏の解放感や高揚感でつい気がゆるむ季節、気持ち引き締め心にブレーキを――横浜市港北区が主体となる港北区交通安全対策協議会(会長:横山日出夫港北区長)は、2016年7月15日(金)の14時から15時まで、日吉駅周辺にて「平成28年度 夏の交通事故防止運動キャンペーン」を実施します。

これは、2010年度から、日吉駅周辺においてほぼ毎年(2013年のみ菊名駅)開催、今年で6回目の実施となるもので、日吉駅前商店街側と慶應義塾大学側の駅付近、雨天時は日吉駅構内のみにて、夏の交通事故防止を呼び掛けるものです。

今回は、港北警察署や一般財団法人港北交通安全協会港北交通安全運転管理者会港北地域交通安全活動推進委員協議会などの警察・交通安全関連団体のほか、日吉駅周辺の自治会・町内会(日吉本町東町会、日吉町自治会、日吉台町内会、箕輪町町内会)、東急日吉駅の駅職員や、サッカーJリーグ・横浜F・マリノスから、公式マスコットキャラクターのマリノスケ、公式チアリーディングチームのトリコロールマーメーズも参加する予定です。

昨年度の開催の様子。日吉駅や街関係者が集結し、夏の交通安全を呼び掛けた(写真:港北区役所提供)

昨年度の開催の様子。日吉駅や街関係者が集結し、夏の交通安全を呼び掛けた(写真:港北区役所提供)

当日は、啓発物品等を配布しながら、特に夏休み前であること、港北区は自転車での事故が多いということを踏まえ、子どもや高齢者の事故防止、自転車による交通事故防止の啓発を呼びかける予定となっており、トリコロールマーメイズによるダンス披露も計画されています。

横浜市港北区の担当者は、「7月に入り、いよいよ夏本番を迎えます。夏休み前の解放感や高揚感でついつい気がゆるみがち。事故につながらないように、交通ルールを守り楽しい夏休みを迎えましょう」と、交通事故への注意を呼び掛けています。

【関連記事】

バイク運転中警察に呼び止められたらキャンペーンだった!建設進むアップル研究所前で(2016年6月15日)

【参考リンク】

横浜市港北区「交通安全」ホームページ(港北区地域振興課地域活動係)

平成28年度 夏の交通事故防止運動キャンペーン横浜市実施要綱[PDFファイル](横浜市港北区ホームページ)

港北警察署 交通事故統計[PDFファイル](平成28年5月末現在:港北区ホームページ)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧