下田町の城南信金がまもなく35周年、8月末まで「ありがとうキャンペーン」

横浜日吉新聞
城南信用金庫の日吉下田支店
新聞に折り込まれた城南信用金庫「日吉下田支店」のチラシ

新聞に折り込まれた城南信用金庫「日吉下田支店」のチラシ

駒ケ橋バス停留所近くにある城南信用金庫の日吉下田支店(下田町4)は今年(2016年)11月で35周年を迎えるのを記念し、「日吉下田ありがとうキャンペーン」を8月31日まで行っています。

初めての取引や定期預金50万円以上の新規加入、年金受給口座の新規指定の際に「昔の麦茶」が、定期預金100万円以上の新規加入の場合は「水ようかん」がそれぞれプレゼントされます。

城南信用金庫は品川区の五反田に本店を置き、東京都と神奈川県内に85店を展開するなど、信金としては預金・貸出金量が日本で2位の規模です。日吉下田支店は地元の活動には積極的に参加するなど地域密着の運営を行っており、“下田町周辺のメインバンク”として長年親しまれています。

【参考リンク】

城南信用金庫日吉下田支店の紹介

城南信用金庫日吉下田支店のキャンペーンについて


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧