話題のチキン料理バル「クイチキ」、神奈川最初の店舗を綱島駅西口にオープン

横浜日吉新聞
QUEEN OF CHICKENS 綱島店のオープンを告知するチラシ

QUEEN OF CHICKENS 綱島店のオープンを告知するチラシ

東京都内の新橋や恵比寿などで話題を集めているチキン料理バル「クイーン・オブ・チキンズ(QUEEN OF CHICKENS=略称「クイチキ」)」綱島駅西口商店街に進出しました。2016年5月27日(金)の開店を前に、21日(金)からプレオープンとして既に営業を始めています。

クイーン・オブ・チキンズは2013年3月に新橋で1号店をオープン以降、恵比寿や秋葉原、大阪、京都に6店を展開しており、神奈川県初の店舗が綱島店となります。

鶏を丸ごと一羽ローストした「ロティサリーチキン」が看板メニュー。顧問として“フレンチの巨匠”といわれる料理人の酒井一之氏を招くなど、「フレンチの優しい味とイタリアンの力強い味が融合した本格的な大衆料理」を目指しているといいます。運営は目黒区に本社を置く株式会社エッセンスが行っています。

5月27日のオープンを前に「プレオープン」として21日から営業が行われている

5月27日のオープンを前に「プレオープン」として21日から営業が行われている

綱島店は平日は17時から24時まで金曜日が翌2時まで土日祝日は15時から24時までオープン。ロティサリーチキン(税別780円から)やフライドチキン(同1180円から)などの肉料理をはじめ、ワインやビール、自家製フルーツブランデーをトニックで割ったという「ブランデースプリッツァー」といった独自のアルコールメニューも用意。チキンなどは持ち帰り可能としています。

なお、5月26日(木)までのプレオープン期間はオリジナルワインが半額の税別1250円で提供されています。

クイーン・オブ・チキンズがオープンしたのは、かつてセルフサービスのそば店「柏屋(かしわや)」があった場所で、閉店後は最近まで柏屋によるハイボールを中心としたバー「祥傳(しょうでん)」が営業していました。

現在のところ、綱島店ではランチ時間帯の営業はありませんが、新橋本店などではランチの提供も行われているため、今後は期待できるかもしれません。

【参考リンク】

QUEEN OF CHICKENS 綱島店オープンの告知

QUEEN OF CHICKENS 綱島店の紹介


カテゴリ別記事一覧