日吉5のセブンイレブン、恒例の野菜・果物の店頭販売は5/7(土)と6/4(土)に

横浜日吉新聞
セブンイレブン日吉5丁目店

野菜・果物の販売は「セブンイレブン横浜日吉5丁目店」の店頭駐車場で行われる

東急「一本橋」バス停すぐの「セブンイレブン横浜日吉5丁目店」では、恒例となっている野菜や果物の店頭販売が2016年5月7日(土)と6月4日(土)の9時から行われ、売り切れ次第終了となります。

川崎市中央卸売市場北部市場(川崎市宮前区)で仕入れた野菜類を店頭の特設テントで販売する試みで、今年2月に初めて行ったところ好評を集め、5月7日で3回目の開催となります。

日吉5丁目付近では、大型スーパー「アピタ日吉店」(箕輪町2)の閉店後、生鮮品を買える場所が極端に少なくなっているだけに、日頃親しんでいるコンビニで野菜類を購入できるのは、ありがたい機会といえそうです。

※雨天の場合は中止になります。

【関連記事】

アピタ閉店も考慮、日吉5のセブンイレブンが4/2(土)に旬の野菜を店頭販売(2016年3月31日)

<コラム>2つの巨大再開発で抜け落ちていた「買物弱者」に対する視点(2015年11月30日)

【参考リンク】

セブン-イレブンの店舗検索(右側の「店舗名から探す」で、横浜日吉5丁目 で検索)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧