日吉駅から中央通りを7分、日吉本町2の住宅地で賃貸マンションの建設計画

横浜日吉新聞
賃貸マンション建設が予定されている日吉本町2丁目の土地、左後方に見えるのが慶應の日吉西館

賃貸マンション建設が予定されている日吉本町2丁目の土地、左後方に見えるのが慶應の日吉西別館

日吉駅西口から中央通りを直進し、徒歩7分(約0.5キロ)ほどの日吉本町2丁目にある1660平方メートルの空地に新築の賃貸マンションの建設が予定されていることがわかりました。

計画では地上2階地下1階建ての18戸の建物で、駐車場は9台が確保される予定。建物の高さは9.9メートルとなっています。今年(2016年)夏ごろにも工事に着手し、来年(2017年)秋ごろまでには完成する見通しです。

場所は、低層のマンション「ザ・パークハウス日吉」や慶應義塾大学の「日吉西別館キャンパス」などがある付近で、付近は閑静な住宅地となっています。かつてこの土地には古い大型邸宅や畑などがありましたが、2年ほど前に解体され、更地となっていました。

日吉駅の徒歩圏内では、新築の賃貸マンション物件が出ることが少ないだけに注目を集めそうです。

【関連記事】
<日吉の不動産>希少価値の“駅徒歩圏”宅地に高い需要、マンション価格も上昇(2016年3月15日)

【参考リンク】

グーグルマップ(建設予定場所)

日吉キャンパス西別館の案内(慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究センター)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧