日吉町で痴漢が連続、3/19(土)に慶應矢上キャンパス坂で女子学生が被害も

横浜日吉新聞
横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)日吉町内(日吉1~7丁目)で痴漢被害が連続発生しています。港北警察署によると、2016年3月19日(土)の23時10分ごろ、慶應義塾大学の日吉キャンパスから矢上キャンパス(日吉3)へ向かう急な坂道、通称“理工坂”で女子学生が帰宅途中、後方から近付いてきた男に抱きつかれるという痴漢が起きました。犯人は年齢20歳から30歳くらいで、身長170センチ程度、体格は普通の男だったとのことです。

一方、港北区防犯メールによると、先週3月15日(火)の朝8時30分ごろ、詳細な場所は明かされていませんが、日吉町内で出勤途中の女性が男に体を触られるという被害が起きています。犯人は年齢30から40歳くらい、身長は160~170㎝程度、中肉で短髪、黒色ダウンジャケットを着用していたといいます。

日吉町内で連続発生していることを考えると、日吉に犯人が潜んでいる可能性もあります。十分な注意が必要です。

【関連記事】
またも綱島で痴漢が連続発生、2/27(土)と3/9(水)に女子学生・生徒が被害(2016年3月11日)

【参考リンク】
港北警察署「身近な犯罪・不審者情報」


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧