綱島東小近くの子育て支援施設、3/30(水)のオープンを前に事前説明会

横浜日吉新聞
建物は既に完成している、後方は綱島東小学校の校舎(3月13日撮影)

「どろっぷサテライト」の建物は既に完成している、後方は綱島東小学校の校舎(3月13日撮影)

綱島東小学校(綱島東3)の北門近く(諏訪神社側)に開設を予定している港北区の子育て支援施設「地域子育て支援拠点サテライト」(愛称「どろっぷサテライト」)について、2016年3月30日(水)のオープンを前に、見学と説明会が来週3月24日(木)から26日(土)までの3日間にわたり開かれます。

どろっぷサテライトは、未就学児(主に0~3歳児)とその保護者が利用登録のうえ、無料で利用できる子育ての支援施設です。大倉山駅近くに設けられている子育て支援拠点「どろっぷ」(大倉山3、特定非営利活動法人びーのびーの運営)の“サテライト施設”という位置付けですが、親子で交流できるスペースや専門の相談員による相談など、ほぼ同様の機能が設けられる予定です。

事前の説明会は3月24日(木)から26日(土)に行われる

事前の説明会は3月24日(木)から26日(土)に行われる

今回の説明会では、「どろっぷ」の未利用に向けたもので、24日(木)と25日(金)は10時から15時まで、26日(土)は10時から12時まで行われています。所要時間は施設の見学含めて約60分程度とのことです。

なお、既に大倉山の「どろっぷ」に利用登録を行っている場合は、新たに登録することなく、サテライトも同様に利用ができます。

【関連記事】
綱島東小近くに「どろっぷ」のような子育て支援拠点、来年3月にオープン(2015年12月1日)

【参考リンク】
港北区地域子育て支援拠点サテライト利用説明会(3/24~26)について(「どろっぷ」ホームページ)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧