春を告げる恒例イベント「大倉山観梅会」、2016年は2/27(土)~28(日)に

横浜日吉新聞
大倉山通信~港北区の話題

大倉山通信~港北区の話題春を告げる大倉山のイベント「第28回大倉山観梅(かんばい)会」が今週末の2016年2月27日(土)と28日(日)の2日間にわたって、大倉山駅近くの「大倉山公園梅林」(駅から徒歩7分)で開かれます。32種類約200本の梅が植えられた同梅林は、先週16日現在で8割程度が咲いているとのことなので、観梅会の2日間には見頃となりそうです。

日吉駅では、観梅会に合わせ大倉山駅にキャラクター「のるるん」が来ることがPRされている

日吉駅では、観梅会に合わせ大倉山駅にキャラクター「のるるん」が来ることがPRされている

観梅会では、特設ステージで和太鼓や舞踊、筝・尺八の演奏などさまざまな催しが予定されているほか、茶会や大倉山梅酒「梅の薫」の新酒の試飲・先行販売、商店街による出店など見どころが満載です。

両日とも開催は10時から16時まで、入場は無料です。なお、東急線の各駅で配布されている細長い無料情報紙「ほっとTOKYU」の3月号には、「早春の梅を楽しむ大倉山ワンデー散歩」と題した特集が掲載されており、観梅会に加え周辺の見どころも紹介されています。(PDFでも見ることが可能です)

【参考リンク】

第28回大倉山観梅会を開催します(港北区ホームページ)

大倉山公園梅林について(ほっとTOKYU)

「ほっとTOKYU」2016年3月号PDF、大倉山特集号)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧