今度は日吉の自転車駐輪場でトラブル、顔面殴打で66歳男を翌日逮捕

横浜日吉新聞
横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)日吉駅近くとみられる日吉4丁目の自転車駐輪場で傷害事件が発生し、港北警察署が容疑者を逮捕していたことがわかりました。

港北署によると、先週2016年2月8日(月)の19時30分ごろ、利用者間でトラブルが発生したとみられ、その際、男が被害者に対し顔面を殴打するなど暴行を加え、軽傷を負わせていたといいます。

同署が現場周辺の聞き込み捜査を行い、翌9日に殴った側の社会保険労務士の男(66歳)を割り出して逮捕したものです。この容疑者は港北署の調べに対し、犯行について否認しているとのことです。

日吉駅周辺ではこの3日前の2月6日(土)の午前0時27分ころにも、商店街において車と通行人トラブルを発端とした暴行・窃盗事件が発生しています。両事件とも速やかに容疑者が逮捕されていますが、いずれも公道や公的施設での人的トラブルを発端としている点は気になるところです。

【関連記事】
金曜深夜に日吉駅近くの商店街で「暴行・窃盗事件」、車と通行人トラブルが発端(2016年2月9日)

【参考リンク】
暴行・窃盗事件被疑者の検挙について(港北署員の活躍など)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧