日吉と綱島の各町で相次ぐ「下着泥棒」の被害、ベランダ干しは注意が必要

横浜日吉新聞
横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)日吉と綱島で下着を盗む「色情盗」が相次いでいます。港北警察署が場所を発表したものだけでも、2016年2月3日(水)に綱島東2丁目で発生し、1月30日(土)から31日(日)にかけては、日吉町と箕輪町で連続で被害に遭っています。いずれもベランダに干していた女性用下着が盗まれたといいます。

昨年末から下着泥棒は相次いでいるとみられ、日吉本町交番(日吉本町4)が2016年1月に発行した「交番だより」には、「色情ねらいの被害が発生しています。夜間ベランダに干したままの下着が狙われています。マンションなどの2階以上であっても、被害が発生しています」と注意を喚起。また、同交番だよりの2015年12月号では、綱島西5丁目と6丁目周辺で色情盗が複数起きているとも伝えています。

港北警察署では「ベランダに下着などを干す際は、下着を干している事が分かりづらくなるように目隠しをしたり、外出する際は下着などは居室内にしまうように心掛けて下さい」と注意を喚起し、「ベランダを覗き込むような不審な人物を見掛けた際は、110番通報又は港北警察署若しくは最寄りの交番まで通報してください」と呼びかけています。

【関連記事】
日吉3丁目周辺で「下着泥棒」が多発、日吉駅前交番が注意を呼びかけ(2015年8月27日)

【参考リンク】

港北警察署管内「身近な犯罪・不審者情報」

港北署管内交番一覧

各交番が発行している「交番だより」一覧


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧