高架橋に近い綱島東2に建設中マンション、「リビオ綱島イーストコート」に

横浜日吉新聞
1月8日の新聞各紙に折り込まれた「リビオ綱島」のチラシ

1月8日の新聞各紙に折り込まれた「リビオ綱島イーストコート」のチラシ

東急東横線の高架橋に近い綱島東2丁目に建設が予定されている6階建て28戸のマンションは「リビオ綱島イーストコート」という名となり、今年(2016年)3月下旬に販売を開始し、12月下旬に入居開始となることがわかりました。

リビオ綱島イーストコートは、ジャスダック上場企業のリーダー電子株式会社(綱島東2、北川昇社長)の「本社別館」があった場所に建てられるもので、新日鉄興和不動産が売となり、施工は風越建設(横浜市中区)が担当。1月8日現在、土地の整備工事が行われています。

住所は綱島東2丁目6番21号で、綱島駅東口から綱島街道経由で徒歩8分(約700メートル)の場所となります。1月8日の新聞各紙に折り込まれたチラシでは、全戸南向きで3LDKの部屋が中心となるようです。

既に公式ホームページも開設されており、春にもモデルルームをオープンする予定としています。

【関連記事】
東急高架に近い「綱島東2」のマンション予定地、12月に6階建て28戸で着工へ(2015年9月25日)

【参考リンク】
リビオ綱島イーストコート公式ホームページ

※下記広告欄において、本記事に関連した広告が出ることがありますが、米グーグルが配信を行っており、本紙が意図したものではありません


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧