綱島東5のヤマト運輸ビル跡地、住友不動産の大規模マンション計画で案内会

横浜日吉新聞
「(仮称)横濱綱島大規模プロジェクト」は綱島SSTに比較的近い場所に建設されている(同プロジェクトホームページより)

「(仮称)横濱綱島大規模プロジェクト」は綱島SSTに比較的近い場所に建設されている(同プロジェクトホームページより)

「Tsunashima(綱島)サスティナブル・スマートタウン」(綱島SST、綱島東4)から徒歩6~7分ほどの場所にある綱島東5丁目と6丁目で住友不動産が建設を進めている300戸以上の大規模マンション「(仮称)横濱綱島大規模プロジェクト」について、事前に資料請求を行った客に対する事前案内会を2016年1月9日(土)から11日(月・祝)の3日間に開催します。

同プロジェクトは、旧ヤマト運輸横浜綱島ビル(綱島東5)の跡地8420平方メートルを使って地上7階建て243戸のマンションを建設することに加え、バス通りの道路一本を挟んだ綱島東6丁目の2353平方メートルの土地にも地上7階建て68戸のマンションも建設。2カ所あわせて計311戸の大規模マンションプロジェクトで、2017年3月から8月の完成を目指しています。

今週末の3連休に行われる事前案内会は、3日間とも10時と13時30分、16時30分の3回にわたり予定されており、既に満席となっている回も多くなっています。

【関連記事】
「SST」に近い綱島東5と6丁目、住友不動産が311戸の大規模マンションを建設中(2015年10月7日)

【参考リンク】
住友不動産「(仮称)横濱綱島大規模プロジェクト」公式ホームページ

※下記広告欄において、本記事に関連した広告が出ることがありますが、米グーグルが配信を行っており、本紙が意図したものではありません


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧