遺跡を歩いて平和を語る、日吉台地下壕ボランティアガイド講座の新規受講生を募集

横浜日吉新聞
日吉台地下壕保存の会(写真は公式ホームページ)は1989年に発足。地下壕を保存し、語り継ぐための調査や研究を進めるとともに、多くの方に地下壕の存在を伝え、学ぶための見学会を開催している

日吉台地下壕保存の会(写真は公式ホームページ)は1989年に発足。地下壕を保存し、語り継ぐための調査や研究を進めるとともに、多くの方に地下壕の存在を伝え、学ぶための見学会を開催している

あなたも地域の歴史を伝える市民ボランティアガイドになりませんか。日吉台地下壕(ちかごう)保存の会では、「日吉台地下壕ボランティアガイド養成講座~戦争遺跡を歩いて平和の語り部になろう」を来年2016年1月16日(土)から5月14日(土)までの日程で開講します。

慶應義塾大学日吉キャンパスには、アジア太平洋戦争の末期に、旧帝国海軍が構築した地下施設が残されています。日吉キャンパスの地下、延長2600メートルに及ぶ地下壕が構築され、連合艦隊司令部などの海軍の主要部局が置かれていました。

 

「日吉の戦争遺跡ガイド養成講座」の案内。戦争遺跡を歩いて"平和の語り部"になろう、と参加を呼び掛けている。3月19日(土)には参加費無料、事前申込不要でどなたでも参加できる講演会も開催

「日吉の戦争遺跡ガイド養成講座」の案内。戦争遺跡を歩いて”平和の語り部”になろう、と参加を呼び掛けている。3月19日(土)には参加費無料、事前申込不要でどなたでも参加できる講演会も開催

1989年に発足した日吉台地下壕保存の会では、設立以降この「戦争の物言わぬ語り部」を保存し、語り継いで行こうと調査や研究を進めるとともに、多くの方に「日吉台地下壕」の存在を伝え、学ぶための地下壕の見学会を開催しています。

見学会の参加者は年間約2000人、参加希望者は毎年増加し、多くの案内人が必要とされているとの事。「ボランティアガイド養成講座」は、2005年から毎年開催されており、今回は第10期にあたります。戦争遺跡を保存し、「二度と悲惨な戦争をくりかえさない」ために地下壕を活用していく見学会のボランティアガイド養成を目的とし実施するものです。

「ボランティアガイド養成の”実践講座”です。多くの皆さんの受講をお待ちしています」と担当の喜田さん。

詳細は下記をご参照ください。

 

【開講スケジュール(2016年)】

▼第1回 1月16日(土)13時~15時30分(慶應日吉キャンパス・来往舎中会議室)
「ガイド活動の概要」~日吉台地下壕保存の会の活動について。昨年修了者の体験・感想
☆地下壕見学会:1月23日(土)13時~15時30分 日吉駅集合
(保存の会が毎月行っている定例見学会に実習として参加)

▼第2回 2月6日(土)13時~15時30分(慶應日吉キャンパス・来往舎大会議室)
「体験者の話を聞く」~元海軍水兵(予定)関連資料解説
☆地下壕見学会(ガイドの補佐):2月27日(土)13時~15時30分 日吉駅集合

▼第3回 3月12日(土)13時~15時30分(慶應日吉キャンパス・来往舎中会議室)
「ガイド活動の実際」~ガイドのポイント・用語解説・出典・見学会の実際
☆地下壕見学会(ガイドの補佐):3月26日(土)13時~15時30分 日吉駅集合

※講演会 3月19日(土)13時~15時(慶應日吉キャンパス・来往舎)
「日本人の戦争観」講師:吉田裕氏(一橋大学教授 日本近現代史専攻)

▼第4回 4月9日(土)10時~12時、昼食後13時~15時30分(慶應日吉キャンパス・来往舎前集合)
「フィールドワーク」~日吉駅西側艦政本部地下壕周辺・日吉キャンパス地下壕周辺
☆地下壕見学会(ガイドの補佐):4月23日(土)13時~15時30分 日吉駅集合

▼第5回 5月14日(土)13時~15時30分(慶應日吉キャンパス・来往舎中会議室)
「まとめ」~ガイドで伝えたいこと・フリーディスカッション・修了証授与

【定員】30名(高校生以上)

【参加費】2000円(全5回分)

【お申し込み・お問い合わせ】
1月10日(日)必着で、ハガキ(宛先はガイド養成講座のリンク参照)またはFAX(045-562-0443)で1.郵便番号・住所、2.氏名、3.年齢、4.電話番号 を明記しお申込みください(日吉台地下壕保存の会・喜田さん方「ガイド養成講座」係宛)。

※講演会はどなたでも参加できます(参加費無料・事前申込不要)との事。

【参考リンク】

第 10 期日吉の戦争遺跡ガイド養成講座 (第123号会報)※PDFファイル(14ページ)

日吉台地下壕保存の会公式ホームページ

日吉キャンパス「来往舎」へのアクセス(慶應義塾大学教養研究センター)

【関連記事】

慶應キャンパス下の戦争遺跡「海軍地下壕」を学ぶ、港北図書館で展示や講演会(2015年8月5日)

20年以上続く「横浜・川崎平和のための戦争展」、12/5(土)・6(日)に慶應来往舎で(2015年11月27日)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧