サンヴァリエのバス停近く、日吉本町6丁目で10戸の宅地造成が完了へ

横浜日吉新聞
日吉6丁目での造成地は丘の上にあたる場所となる

日吉6丁目での造成地は丘の上にあたる場所となる(2015年9月28日撮影)

「サンヴァリエ日吉」バス停近くの日吉本町6丁目で行われていた宅地造成工事がまもなく終了しそうです。もともと駐車場として使われていた土地を、今年4月から宅地として東急不動産が開発しています。

土地面積は1230平方メートルで、ここに10戸分の宅地を造成する計画です。今後、宅地として販売するか、建売りで販売するかは未定とのことです。

ここは、バス通りの道路を挟んで大型団地の「サンヴァリエ日吉」があり、下田町との境界付近ですが、住所は日吉本町6丁目30-9となります。

サンヴァリエ日吉のバス停からは徒歩1分、下田小学校へは徒歩4~5分、スーパー「サミット日吉店」も徒歩6分ほどで、生活の利便性は良好です。

【参考リンク】
東急不動産(今回の物件情報の掲載なし)

【場所・ルート】グーグルマップ(※日吉駅から中央通り経由で1.6km徒歩19分)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧