日吉から撤退したケンタッキー、実は宅配であの味を楽しむことができます

横浜日吉新聞
ケンタッキーフライドチキンの宅配メニュー

ケンタッキーフライドチキンの宅配メニュー

2011年に日吉(浜銀通り=現在のミネ薬局の場所)から撤退してしまった「ケンタッキーフライドチキン」ですが、実は日吉の一部地域では自宅で食べることができるのをご存じでしょうか。

一部の店舗で宅配サービスを行っているためで、日吉本町と箕輪町、綱島東、綱島西の全域と日吉3丁目から7丁目が宅配のエリアとなっています。(※文末参照)

1回あたり1700円以上の注文が必要ですが、あの味を再び自宅で楽しめるのは嬉しいところです。

宅配の注文は11時から21時30分までとなっており、平日午後の14時から16時までの2時間は受付が停止となります。電話のほか、インターネット上(登録が必要)から注文することも可能です。

なお、※日吉1~2丁目や下田町、中原区木月や井田は、今のところエリア外となっているため、「ブレーメン通り」にある元住吉店や綱島店、南加瀬店などを利用するしかなさそうです。

【追記】

記事の発表段階では、日吉1~2丁目や下田町、井田はエリア外と書きましたが、川崎市高津区にある「子母口(しぼくち)店」が日吉1~2丁目と下田町、井田の全域をカバーしていることがわかりました。この点、「下田町民」さんに教えていただきました。ありがとうございます。

【参考リンク】

▼日吉本町・箕輪町・綱島方面への宅配
ケンタッキーフライドチキン綱島店(綱島駅西口商店街)

▼日吉3丁目から7丁目への宅配
ケンタッキーフライドチキン南加瀬店

▼日吉1~2丁目、下田町、井田への宅配
ケンタッキーフライドチキン子母口(しぼくち)店

ケンタッキーフライドチキン元住吉店(ブレーメン通り)※宅配なし

デリバリーメニューの一覧


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧