東急高架に近い「綱島東2」のマンション予定地、12月に6階建て28戸で着工へ

横浜日吉新聞
綱島東2丁目のマンション建設予定地

綱島東2丁目のマンション建設予定地(2015年9月18日撮影)

東急東横線の高架橋に近い綱島東2丁目に「新築マンション分譲予定地」との看板が掲げられた960平方メートルほどの空地があり、電車の窓から見かけた人も多いかもしれません。この場所で2015年12月からマンション建設工事を始めるとの工事標識が出されました

正確な住所は「綱島東2丁目6番21号」で、綱島駅東口から綱島街道経由で徒歩8分(約700メートル)の場所にあたります。2019年の新綱島駅開業後は、徒歩6~7分でアクセスできそうです。「綱島サスティナブル・スマートタウン(綱島SST)」に建設予定の米アップル研究施設からも徒歩2~3分ほどの立地となります。

ここは元々、綱島東2丁目に本社を置く電子計測器メーカーで、ジャスダック上場企業のリーダー電子株式会社(北川昇社長)の「本社別館」と呼ばれた建物がありました。同社は2009年11月、この土地をマンション開発事業者のジェイレックス・コーポレーション株式会社へ3億6800万円で譲渡しています。

ジェイレックス・コーポレーションでは、新日鉄興和不動産とともに、地上6階・地下1階建ての計28戸(駐車台数12台)のマンションを今年12月にも着工。1年3カ月後の2017年2月に工事を終える計画としています。

【地図・ルート】グーグルマップ(綱島駅東口から綱島街道経由で700メートル徒歩8分)

【参考リンク】

ジェイレックス・コーポレーション(建築主、土地取得者)

新日鉄興和不動産(建築主)

リーダー電子(本社:綱島東2丁目)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧