慶応日吉・協生館内の「セントラルウェルネス」が7周年記念キャンペーン

横浜日吉新聞

慶應日吉キャンパス内の協生館にあるスポーツクラブ「セントラルウェルネスクラブ慶應日吉店」では、2008年8月のオープンから7周年を記念し記念キャンペーンを2015年11月1日まで開いています。

9月4日に新聞各紙に折り込まれたチラシ

9月4日に新聞各紙に折り込まれたチラシ

期間中はカード発行手数料の無料化やオリジナルタオルのプレゼントなどが行われます。

大学のキャンパス内にスポーツクラブがあるのは全国的にも珍しく、全国初ともいわれています。グリーンラインの日吉駅直結という交通の便が良いことも特徴です。

<慶應日吉キャンパス内の「協生館」について>

日吉キャンパス内にある協生館は慶應150周年を記念し、地域との交流を図る施設として2008年8月に開設されています。

3階から7階は大学専用の施設ですが、誰でも利用できる1~2階には、コンサートホール「藤原洋記念ホール」をはじめ、横浜市認可保育園の「ベネッセ日吉保育園」や、スポーツジムの「セントラルウェルネスクラブ慶應日吉」があります。

飲食店関係では、コンビニの「ローソン慶應日吉」やカフェ「Tully’s(タリーズ)慶應日吉店」、英国風パブ「HUB」、高級レストランの「クイーン・アリス ガーデンテラス日吉」が入居し、「日吉メディカルクリニック」や「日本調剤慶應日吉薬局」といった医療関係に加え、幼児・子ども向け英会話スクール「MLS日吉スタジオ」もあります。日吉住民にとって、デパート的な役割も果たしています。

テナント一覧はこちらに掲載されています。

【参考リンク】
セントラルウェルネスクラブ慶應日吉店


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧