<保育園の空き>10月の0歳児受け入れは港北区でわずか1人、1歳児は小規模保育合わせ4人

横浜日吉新聞
p150902p000001

9月1日に港北区が発表した「空き情報」(PDF)

横浜市認可保育園に2015年10月1日付けで入園ができる空き状況が港北区から9月1日に発表されました。0歳児の受け入れが可能なのは港北区でわずか1人だけ。日吉1丁目の「グローバルキッズ日吉園」のみでした。また、1歳児も日吉周辺では小規模保育事業を合わせ4人。2歳児の枠はゼロという状況でした。

1歳児の受け入れは、「太陽の子日吉保育園」(日吉1)と「日吉こども園」(日吉5)の2園で各1名ずつ、小規模保育事業では「日吉チューリップルーム」(箕輪1)と「Luce陽だまりの家保育園綱島」(綱島東4)で1名ずつの空きが出ています。

一方、3歳児より上では、下記の保育園に空きがあります。「日吉夢保育園」(日吉本町5)と市立箕輪保育園(箕輪3)の4~5歳児クラスは若干の余裕がありました

アスク日吉本町第二保育園(日吉本町2)
ココファン・ナーサリー日吉本町(日吉本町3)
市立南日吉保育園(日吉本町4)
日吉夢保育園(日吉本町5)
小学館アカデミーひよし保育園(箕輪2)
市立箕輪保育園(箕輪3)
グローバルキッズ下田園(下田3)
アスクゆめみらい保育園(綱島東4)
グローバルキッズ綱島園(綱島東4)

区内認可園と小規模保育事業での詳しい空き状況は港北区の発表資料(PDF)に掲載されています。

【関連記事】
日吉では0~2歳児が認可保育園に入れない!待機数1~2位を独占する残念な結果に(2015年7月30日)
0~2歳児を小人数で保育、箕輪に「日吉チューリップルーム」9月に新設(2015年7月30日)

【参考リンク】
港北区・保育所情報(利用方法や幼稚園の案内も)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧