アピタ日吉店の閉店セール初日から賑わう、「サブウェイ」だけが11月29日以降も続行表明

横浜日吉新聞
アピタ日吉店の日吉側入口の隣にあるサブウェイ日吉アピタ店

アピタ日吉店の日吉側入口の隣にあるサブウェイ日吉アピタ店

アピタ日吉店(箕輪2)が2015年11月下旬での閉店を公式に表明し、閉店セールの初日となった8月27日(木)、店内外に閉店セールの赤い貼り紙やのぼりで埋まるなか、敷地内にあるサンドイッチのチェーン店「サブウェイアピタ日吉店」では「11月29日以降も通常通り営業する予定です」と告知していました

アピタ店内には閉店に伴う各種サービス停止の告知が貼り出され、「39年間ありがとうございました。閉店後はご不便をおかけいたします」といったアナウンスが流れるなか、ほぼ全フロアで10%以上の割引セールが行われ、いつもの平日より大幅に賑わっている状況でした。
なお、店内の告知物でも閉店については「11月下旬」とだけ記されています。専門店街にある「くまざわ書店 日吉店」は11月29日に閉店するとの告知が行われていました。

サブウェイ店頭に貼り出されていた11月29日以降も通常営業するとの告知

サブウェイ店頭に貼り出されていた11月29日以降も通常営業するとの告知

一方、日吉寄りの入口横にあるサブウェイアピタ日吉店では、出入口に小さな貼り紙で11月29日(日)以降も「通常営業予定」との方針が記されていました。

11月29日(日)まではあと3カ月ほど、アピタがなくなっても、サブウェイだけが少しの間は残ってくれるのかもしれません。

(追記)当初記事では「サブウェイ日吉店」だけが11月29日以降も続行する構えと報じましたが、その後の調べで、アピタ専門店街2階にある「サンテラス歯科」美容室「プルミエ・ココ・コアフュール」、1階の宝飾店「ヒラタ」が11月29日以降も続行の意向を表明していることがわかりました(2015年9月2日追記)。

【関連記事】
アピタ日吉店の専門店街でも30日(日)まで「完全閉館ご愛顧感謝セール第1弾」(2015年8月27日)
アピタ日吉店が「11月下旬の閉店」を公式表明、1977年から39年の歴史に幕(2015年8月26日)
<アピタ日吉店の再開発>最大の注目は隣接する野村総研と日本興亜の敷地を含むかどうか(2015年8月23日)
アピタ日吉店、メガネの「愛眼」が11/29(日)閉店、写真館「アリス」は同日以降のWeb予約停止(2015年8月20日)

【参考リンク】
サブウェイアピタ日吉店の紹介ページ
アピタ日吉店

【地図・ルート】グーグルマップ※日吉駅東口から700m(徒歩約8分)

【交通】日吉駅東口(綱島街道)乗り場から発車するどのバス路線も利用可能、2つ目の「ユニーサンテラス日吉」(日91・92・93・94・95系統)もしくは「箕輪町舟下」下車すぐ


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧