東横線・目黒線ともに全線ストップ、グリーンラインか新川崎発着のバスで迂回帰宅を※8/25(火)22:18再開

横浜日吉新聞
運転が再開されたばかりの日吉駅の様子(22時半ごろ)

運転が再開されたばかりの日吉駅の様子(22時半ごろ)

2015年8月25日19時20分現在、18時30分から東急東横線と目黒線が「保安装置故障」を原因として完全に止まっています。(22:18運転再開しました)

最新情報は下記をご覧ください。

http://www.tokyu.co.jp/

迂回ルートは、日吉駅から東京都心・横浜都心へは、地下鉄グリーンラインでセンター北・南などへ出て、ブルーラインで横浜駅方面へ向かうのが確実です。

また、日吉駅東口の1番乗り場からは新川崎行のバス(1時間2本)がありますのでそれに乗り、JR横須賀線へ乗り継いでください。

もう一つの方法は、日吉駅(横浜市)と元住吉駅や武蔵小杉駅など川崎市方面を結ぶバスがありませんので、そんなに遠くないため自力で、日吉駅東口から綱島街道を徒歩で元住吉方面へ行き(日吉駅からは下り坂なので楽です、徒歩15分以内)木月4丁目バス停から、川崎市営か臨港バスの武蔵小杉行など川崎市内方面行に乗り換えてください

あるいは、かなり裏ルート的ですが、日吉駅西口のバスターミナルから「日23:さくらが丘行」に乗り井田病院(川崎市内)で下車、井田病院前からは川崎(武蔵小杉)方面への市営バスがあります。

都心から日吉へ戻る場合は、逆のルートをお試しください。

 


カテゴリ別記事一覧