綱島駅東口

横浜日吉新聞

綱島駅東口第4駐輪場で私の電動アシスト自転車を修理不能状態にまで壊されました――。そんな悲しい投書が横浜市の「市民の声」に寄せられていました。駐輪場が不足するなか、何とか空きを見つけて停めたとしても、防犯には十分に注意を …

綱島東口駅前の「餃子の王将 綱島駅前店」は、店舗改装工事のため今月(2017年8月)13日から22日(火)まで休業しています。 京都が本拠地の中華チェーンである「餃子の王将」で、港北区では唯一の店舗となる綱島駅前店は20 …

綱島駅東口にある「綱島双葉葬儀社」の建物が解体される見通しです。駅前のバス通りに面して2棟ある2階建ての建築物は、すでに取り壊し作業が進んでいる様子です。 同地に本社を置く綱島双葉葬儀社は、駅前に並ぶ2つの建物のほか、裏 …

綱島東口駅前の駐車場や中華店「玻阿瑠(ぱある)」の跡地で東急不動産が建設中のマンションは、「ブランズ綱島」(綱島東2)を名称とし、新たに公式サイトも開設されました。今年(2017年)11月に販売を開始すると予告しています …

日吉・綱島・高田のグルメレポート

【グルメレポート第21回:2017年5月24日「綱島駅前編7」】1カ月ぶりに復活した本コーナー。綱島駅東口の飲食店で繰り広げられている「平日500円ランチ戦争」をご存知でしょうか。バス乗場の目の前に並ぶ「餃子の王将綱島駅 …

綱島東1丁目の綱島交差点にコインパーキング「タイムズ綱島東第10」がこのほど(2017年5月)オープンしました。かつて綱島温泉街の繁栄を支えた「割烹旅館・入船」の敷地だったとみられる場所で、綱島エリアのタイムズとしては1 …

日吉・綱島・高田のグルメレポート

【グルメレポート第20回:2017年4月24日「綱島駅前編6」】関西出身者にとって「王将」といえば“ソウルフード”のような存在。近年は首都圏にも出店攻勢をかけて徐々に増えつつありますが、中華チェーンとしては、関東を地盤に …

日吉・綱島・高田のグルメレポート

【グルメレポート第17回:2017年4月3日「綱島駅前編5」】綱島駅の東口にくっつくように建っているビル1階にあるラーメン店の名は「綱島商店」。2012年1月にオープンした比較的新しい同店は、いわゆる“横浜家系”と呼ばれ …

綱島駅東口バスターミナルの近く、綱島駅前交番の並びにある綱島東2丁目では現在、東急不動産による7階建て42戸のマンション建設が進められていますが、その隣にも別のマンションが計画されていることがわかりました。 場所は東急不 …

港北区はきのう(2017年2月20日)、日吉と綱島の綱島街道沿いエリアでまちづくりや土地利用の方針を定めた「日吉綱島東部地区まちづくりビジョン」を策定したことを発表し、昨年8月に提示された当初案に寄せられた住民意見と横浜 …

綱島駅東口や新綱島駅周辺の再開発について、来年度(2018年度)は綱島街道の「立体横断施設」や「換地(かんち=交換する土地)設計」の検討を始めると横浜市の都市整備局が公表しました。 都市整備局が2018年度に付けた綱島の …

セブン-イレブングループは、弁当の50円引きキャンペーンをきょう(2016年12月)25日(日)から30日(金)まで6日間にわたって全店で行います。これに際し、日吉地区などで新聞折り込みでチラシを配布しました。 税込35 …