綱島再開発

横浜日吉新聞
p170221p0000

港北区はきのう(2017年2月20日)、日吉と綱島の綱島街道沿いエリアでまちづくりや土地利用の方針を定めた「日吉綱島東部地区まちづくりビジョン」を策定したことを発表し、昨年8月に提示された当初案に寄せられた住民意見と横浜 …

p160813p00001

綱島駅東口や新綱島駅周辺の再開発について、来年度(2018年度)は綱島街道の「立体横断施設」や「換地(かんち=交換する土地)設計」の検討を始めると横浜市の都市整備局が公表しました。 都市整備局が2018年度に付けた綱島の …

ひよしコラム

2017(平成29)年はどのような一年になるのでしょうか。日吉・綱島・高田でこれから起こる出来事をまとめました。昨年(2016年)のように大幅な変化は見られませんが、さまざまな再開発の完成へ向けて具体的な動きが見える年と …

綱島駅西口の商店街は公道が駐輪場状態になっている

相鉄・東急直通線の開通時期が2022年秋以降に延期されたことで、新綱島駅(仮称)周辺の再開発計画にも影響がおよぶ可能性が指摘されるなか、横浜市の林文子市長は今月(2016年12月)9日の横浜市会で「新綱島駅の開業までは、 …

p160301p0003

先月(2016年11月)28日から始まった横浜市会の第4回定例会で、横浜市は新綱島駅周辺エリアの土地区画整理を行うための「土地区画整理事業施行条例」を提案することがわかりました。この条例では、区画整理を行うに際して必要な …

日吉駅工区では、綱島街道と箕輪町を結ぶ道路がまもなく封鎖される予定

日吉駅付近など比較的課題の少ない工区については速やかに完成させるよう、鉄道・運輸機構に強く申し入れを行っている――。横浜市は、昨日(2016年9月29日)に行われた横浜市会の「決算第一・決算第二特別委員会連合審査会」で、 …

p160913p0003

新綱島駅の周辺は思ったよりも軟弱地盤が深かった――。昨日(2016年9月)12日に行われた横浜市会の「建築・都市整備・道路委員会」で、「相鉄・東急直通線」(神奈川東部方面線)の開通が3年半の延期となったことについて、横浜 …

p160910p0002

「驚きの内容で、このような事態を招いた鉄道・運輸機構の責任は重大だ」「地域の期待を裏切っている」「なぜ事業費が5割も増額となったのか想像がつかない」――。昨日(2016年9月9日)行われた横浜市会では、質問に立った議員か …

20160907p0

横浜市は今月(2016年9月)5日に新綱島駅(仮称)周辺の再開発に関する都市計画を決定したことを発表しました。ただ、先月(8月)26日に鉄道建設・運輸機構は2019年4月開業予定としていた「相鉄・東急直通線」について、今 …

p160824p0003

都市計画を決定する際の最終段階となる「横浜市都市計画審議会」(会長・森地茂政策研究大学院大学教授)の第142回会議が今週(2016年8月)23日に中区長者町の明治安田生命ラジオ日本ビルで開かれ、綱島駅東口と新綱島駅周辺の …

p160817p0006

横浜市と港北区は、再開発が進む日吉と綱島の綱島街道沿いのエリアで、まちづくりや土地利用の方針を定めた「日吉綱島東部地区まちづくりビジョン」の策定準備を進めていることがわかりました。 今月(2016年8月)19日に当初案を …

ひよしコラム

何十年に一度あるかないかの日吉と綱島での再開発計画は、少しずつ輪郭が見え始めてきました。アピタ日吉店跡地などの「日吉箕輪町計画」と新綱島・綱島駅東口の再開発に関しては、具体的な内容こそ公表されていないものの、箕輪町はマン …