綱島上町

横浜日吉新聞

少子化と高齢化に無縁のエリアは現時点で日吉本町4丁目と綱島西5丁目、綱島東4丁目、そして綱島上町――。港北区内にある各町ごとの現状と課題を細かく分析したデータ集「数字で探る 港北のすがた~地域わかりマス」が4年ぶりに港北 …

綱島上町に拠点を置いていた時代の青山学院大学野球部で活動した数少ないプロ野球現役選手のひとり、千葉ロッテマリーンズの井口資仁(ただひと)内野手が今シーズン(2017年)限りでの引退を発表しました。今は巨大なマンション群と …

「この地域は土地がないから」とか「この辺はとにかく人が多くて」といった話を聞くことがよくありますが、実際にどこの地域にどれだけの人が住んでいるのでしょうか。1平方キロメートルのなかにどれだけの人が住んでいるかで表す「人口 …

来年(2017年)4月に新設される横浜市の認可保育所について、今月(2016年9月)28日時点での港北区の状況と詳細場所が発表されました。これによると、区内では綱島と日吉エリアに計7園が重点的に整備されます。 綱島では、 …

今年(2016年1月)の初めから、港北区の樽町2丁目(「菖蒲園」バス停留所付近)の水道管から漏水の被害が発生しています。現在は仮復旧が行われていますが、横浜市水道局が破損したバルブの交換を行うことになり、日吉周辺では、高 …

鶴見川に新たな橋ができなかったのは、住民の架橋に対する熱意が足りなかったのでしょうか。横浜市は2016年5月13日に鶴見川中流・下流での架橋に関する決定過程の詳細を公開しました。それによると、有力とされてきた「大綱橋」( …

横浜市は、保育所不足が続く日吉と綱島で来年2017年4月に認可7園を新設し、440人分の定員を増やすと発表しました。 これまで認可園が設置されていなかった綱島台や綱島上町にも設けられるほか、日吉5丁目や下田1丁目といった …

鶴見川で橋の間隔が長い場所に新たな架橋を検討することを表明していた横浜市は、港北区の「新羽橋~新横浜大橋間」(2.2キロ)と、鶴見区の「末吉橋と新鶴見橋の間」(1.5キロ)の2カ所をあげ、2016(平成28)年度(201 …

“横浜”と日吉・綱島や新吉田などの地区を分断する鶴見川。港北区や鶴見区、都筑区で橋の間隔が長い場所のいずれかに新たな橋を架けるべきではないかとの議論が浮上しています。横浜市は2016年度の予算で初めて調査費として300万 …

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

昨年(2015年)12月から今月(2016年1月)にかけて、日吉と綱島では、重大な事件にはなってはいないものの、子どもや女性などには十分に注意したい不審者が発生しています。 港北警察署によると、日吉では昨年(2015年) …