矢上川

横浜日吉新聞

丘の上に建つ日吉神社の眼下といえる位置にある矢上川沿いの日吉3丁目で、3戸以上の新築分譲が行われる見通しです。この場所は、2年ほど前までは背後に自然の急斜面が迫り、草木が生い茂っていましたが、現在は斜面をコンクリートで覆 …

頻発するゲリラ豪雨やこれからの台風シーズンに向けて一度チェックしておきたいのが港北区内の「洪水ハザードマップ」です。今年(2017年)6月に公開されたばかりの最新版はインターネット上からもPDF形式で見ることが可能です。 …

日吉6丁目の「一本橋」のたもとにある「鏡ヶ淵(かがみがふち)公園」では、先月(2017年1月)から大規模な改修工事が行われています。園内はバリケードで囲まれており、工事が終わる3月下旬までは使用ができない状態です。 今回 …

日吉と南加瀬を隔てる矢上川の河川敷がきれいになりそうです。国の京浜河川事務所新横浜出張所は、矢上川橋(日吉6丁目~南加瀬4・5丁目)から矢上橋(日吉3丁目~幸区矢上)までの各周辺部で、堤防下の護岸に生い茂っている樹木を伐 …

パワーホーム日吉ブライトコート

日吉5丁目と7丁目で一戸建ての新築分譲が相次いで行われます。両地あわせて19戸におよび、来年(2017年)2月頃までに完成する見込みです。 日吉5丁目の分譲地は、ナイスホームによる「パワーホーム日吉ブライトコート(仮称) …

矢上川にかかる「一本橋」たもとの日吉6丁目にある鏡ヶ淵(かがみがふち)公園では、この秋(2016年)から冬にかけて改良工事が行われることがわかりました。利用者からの改修要請に港北土木事務所が明らかにしたものです。 横浜市 …

岸由二さん

鶴見川とその水系にある矢上川や早渕川に囲まれた日吉・綱島・高田など港北区の街では、川は時に水害を起こす“やっかい者”でありながらも、農業や舟運など、生活になくてはならない身近な存在でした。現在では川の持つ価値や怖さを見聞 …

鶴見川

もし鶴見川が氾濫(はんらん)したら最大一週間は水に浸かったままに――。国土交通省の関東地方整備局・京浜河川事務所は2016年8月2日に鶴見川をはじめとした同水系の矢上川や早渕川など10の河川について、氾濫した場合の浸水予 …

これからの時期、ゲリラ豪雨も心配されるシーズンですが、もし鶴見川や矢上川の堤防が決壊したらどのような被害が出るのでしょうか。 国土交通省関東地方整備局の京浜河川事務所では、今年(2016年)5月に鶴見川水系や多摩川水系な …

日吉神社至近の車道沿いの急斜面で、昨年(2015年)秋ごろから造成工事が行われていましたが、ここに3棟のアパートが建てられることがわかりました。 このうち1棟は矢上川沿いの平地に近い部分で既に完成が近づいています。ただ、 …

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

きょう2016年5月21日(土)の10時過ぎ、日吉5丁目の矢上川周辺で子どもが川に落ちたのではないか、との通報があり、警察や消防が現場へ出動する騒ぎが起こりました。 港北警察署によると、川の周辺で遊んでいた子どもの姿が見 …

ひよしコラム

先日(2016年5月4日)「日吉駅周辺は何もない山の中!自分の住んでいる場所の100年間が見える面白地図サイト」という記事でご紹介した「今昔マップ on the web」を使って、このゴールデンウィーク中に、明治から大正 …