洪水

横浜日吉新聞

頻発するゲリラ豪雨やこれからの台風シーズンに向けて一度チェックしておきたいのが港北区内の「洪水ハザードマップ」です。今年(2017年)6月に公開されたばかりの最新版はインターネット上からもPDF形式で見ることが可能です。 …

川の流域単位で解決を図っていく「流域思考」を提唱するNPO法人「鶴見川流域ネットワーキング(TRネット)」(事務局:綱島西)創設者の一人で、慶應義塾大学・名誉教授の岸由二(ゆうじ)さんによる連載。2回目は“暴れ川”として …

港北図書館(菊名6、菊名駅東口から徒歩5分)では、来月(2017年3月)5日(日)の午前中に「暴れ川の記憶 豪雨が鶴見川下流(港北区・鶴見区)を襲ったら」(鶴見川流域水協議会主催)と題し、映像上映会と講演が行われます。 …

日吉と南加瀬を隔てる矢上川の河川敷がきれいになりそうです。国の京浜河川事務所新横浜出張所は、矢上川橋(日吉6丁目~南加瀬4・5丁目)から矢上橋(日吉3丁目~幸区矢上)までの各周辺部で、堤防下の護岸に生い茂っている樹木を伐 …

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

横浜市はきょう(2016年)9月7日(水)17時30分付けで、あす8日(木)に上陸が予想されている「台風13号」に関する注意喚起を発表しました。 横浜市の危機管理室が「台風・大雨への備えについて」と題したページを公開して …

川崎市はこのほど、多摩川や鶴見川が氾濫した場合の避難地図や浸水実績図などをまとめた一覧ページを公開し、各区民がPDFファイルで閲覧できるようになりました。 特に見ておきたいのは「多摩川・鶴見川洪水避難地図+浸水実績図」で …

鶴見川

もし鶴見川が氾濫(はんらん)したら最大一週間は水に浸かったままに――。国土交通省の関東地方整備局・京浜河川事務所は2016年8月2日に鶴見川をはじめとした同水系の矢上川や早渕川など10の河川について、氾濫した場合の浸水予 …

これからの時期、ゲリラ豪雨も心配されるシーズンですが、もし鶴見川や矢上川の堤防が決壊したらどのような被害が出るのでしょうか。 国土交通省関東地方整備局の京浜河川事務所では、今年(2016年)5月に鶴見川水系や多摩川水系な …