日吉神社

横浜日吉新聞
p160203p00002

日吉神社(日吉3)では恒例の「節分祭」が来月(2017年2月)3日(金)に開かれます。毎年、境内にぎっしりの参加者が埋まる“豆まき”では、豆の代わりに菓子が入った小袋が3000個まかれるといわれています。 15時30分か …

初もうでの準備が進む日吉神社の参道

まもなく2017年。日吉神社や諏訪神社、高田天満宮など、日吉・綱島・高田の初もうでスポットをまとめました。好天が予想される新年三が日、近所の神社でゆっくり参拝してみてはいかがでしょうか。 <日吉エリア> ・日吉神社(日吉 …

p161209p008

日吉3丁目にある日吉神社は、今月(2016年12月)11日(日)10時30分から11時30分まで恒例の「招福餅つき大会」を開きます。15回目となる今回も約120キロのもち米をつき、からみ餅やきなこ餅、あんころ餅を無料でふ …

日吉神社

日吉神社(日吉3)で行われる恒例の夏祭り(祭礼)は、2016年8月27日(土)と28日(日)の2日間の日程で開かれます。 27日は17時から「宵宮(祭典)」が行われ、18時から20時まで「輪(わ)踊り」(お盆期間を過ぎて …

3棟のアパート建設が進む日吉神社近くの斜面、右下の1棟(白い建物)は完成間近

日吉神社至近の車道沿いの急斜面で、昨年(2015年)秋ごろから造成工事が行われていましたが、ここに3棟のアパートが建てられることがわかりました。 このうち1棟は矢上川沿いの平地に近い部分で既に完成が近づいています。ただ、 …

受賞者におくられる藍綬(らんじゅ)褒章の実物(内閣府ホームページより

政府が先月(2016年4月)28日に発表した「春の褒章(ほうしょう)」は全国で704人、神奈川県内では31人が受章しましたが、なんと、そこに日吉の住民が複数含まれていたことがわかりました。 褒章は社会や文化の発展に貢献し …

日吉3丁目の日吉神社

日吉で節分を感じるなら日吉神社(日吉3)が一番いいかもしれません。2016年2月3日(水)16時から「節分祭」が行われます。申(さる)年生まれの「年男」と「年女」15名が約3000個の豆と菓子の入った小袋を神社の境内でま …

下田神社の初もうでの様子

大みそかの2015年12月31日深夜の日吉。各神社では日が変わる直前の11時30分ごろから、初もうで客が数十人規模で参道に列を成していました。 駒林神社(日吉本町2)や諏訪神社(箕輪町3)、下田神社(下田3)、熊野神社( …

初もうでの準備が進む日吉神社の参道

2015年もあと1日。大みそかのきょう12月31日は日付が変わる前の23時半ごろから日吉の各神社では、除夜祭など年越しの神事が行われます。 日吉3丁目の日吉神社では、31日の23時30分ごろから「除夜祭(じょやさい)」と …

日吉神社に貼られている餅つき大会の告知

日吉3丁目にある日吉神社は、2015年12月13日(日)10時30分から11時30分まで「招福餅つき大会」を開きます。今年で14回目となる同神社の恒例行事で、120キロのもち米をつき、からみ餅やきなこ餅、あんころ餅が無料 …

日吉神社への車道から見た造成現場。矢上川の向こうに見えるのは川崎市木月4丁目の「木月住宅」(財務省職員用の宿舎)

日吉神社(日吉3丁目)に通ずる車道に面した急斜面で、今年(2015年)秋ごろから造成作業が行われています。関係者によると住宅を建設するための土地造成のようです。 日吉神社は、慶應義塾大学矢上キャンパスと同じ高台の上部にあ …

夏祭りの開催を知らせる日吉神社内の掲示(2015年7月28日)

日吉神社(日吉3)で行われる夏祭り(祭礼)は今年(2015年)、8月22日(土)23日(日)の2日間で開かれます。 22日(土)は17時から「宵宮(祭典)」が行われ、18時から20時までは「輪(わ)踊り」(お盆期間を過ぎ …