川崎日吉

横浜日吉新聞
日吉地区の新聞に折り込まれた「フロール新川崎」のチラシ

日吉駅から直線距離で約1.5キロ超、神奈川県住宅供給公社が幸区北加瀬1丁目で建設している約174戸の賃貸住宅「フロール新川崎」の申し込み受け付けが昨日(2017年1月13日)から始まりました。 新川崎駅から徒歩約8分(川 …

p161031p009

幸市民館日吉分館(南加瀬1)では、2016年11月19日(土)の10時から13時まで、ベトナムの家庭料理を作りながら多文化交流を楽しむ「日吉ふれあい多文化交流」を行います。 外国人の生活を手伝うボランティアグループである …

p161026p0009

川崎市は土砂災害やハザードマップに関する説明会を中原区役所(小杉町3)で来週(2016年10月)31日(月)に、幸区日吉出張所(南加瀬1)では11月15日(火)にそれぞれ行います。 説明会では、土砂災害の実態と傾向が解説 …

p161010p006

川崎市は市内にある歩道橋にスポンサーの名称を冠する「ネーミングライツ」の取り組みを始めており、幸区南加瀬の「越路歩道橋」など市内20以上の歩道橋が対象となっています。 道路施設の維持管理などの財源確保を目的とし、今年(2 …

p160920p008

幸市民館日吉分館(南加瀬1)では、2016年9月24日(土)の18時から20時まで「大震災に備えてpart2~いつ、どこで、どのくらいの地震がくるかを学ぶ」と題した講演会が行われます。 講師には、著書に『なぜ電磁気で地震 …

p160624p0006

川崎市幸区と慶應義塾大学の新川崎先端研究教育連携スクエアなどは、2016年9月10日(土)に「新川崎・創造のもり」(新川崎駅から徒歩10分)で子ども向けの科学体験イベント「科学とあそぶ幸せな一日」を開きます。 今年で8回 …

p160819p0006

川崎市はこのほど、多摩川や鶴見川が氾濫した場合の避難地図や浸水実績図などをまとめた一覧ページを公開し、各区民がPDFファイルで閲覧できるようになりました。 特に見ておきたいのは「多摩川・鶴見川洪水避難地図+浸水実績図」で …

p160703p0005

幸市民館日吉分館で活動する日吉の「わっ」実行委員会は、2016年7月5日(火)の15時から16時30分まで、「こども食堂」をテーマにしたミニ講座を開きます。 こども食堂は、ボランティアが無料か安価で地域の子供に食事を提供 …

計画地の土地利用図(北加瀬社宅跡地開発計画「条例環境影響評価準備書」より)

JR東日本グループが幸区北加瀬2丁目の社宅跡地で進めている再開発計画では、賃貸住宅は2LDK(約55㎡)を中心とした60戸とし、商業施設の建物は2棟設ける計画であることが分かりました。川崎市に提出された環境影響評価の準備 …

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

川崎市幸区の南加瀬と北加瀬で不審者が連続出没しています。神奈川県警の「ピーガルくん子ども安全メール」によると、2016年5月15日(日)の14時15分ごろ、北加瀬で帰宅途中の女子生徒らが見知らぬ男につきまとわれる事案が発 …

JR東日本による北加瀬における再開発のイメージ

日吉駅から直線距離で約1.5キロほど、矢上橋を渡って少し歩いた場所にある川崎市幸区北加瀬2丁目周辺で再開発の動きが広がっています。子育て世代向けの賃貸住宅や保育園、商業施設の設置を計画しており、発展が続くJR横須賀線の新 …

日吉おやこであそぼうランド

川崎市幸区は、南加瀬1丁目の「日吉合同庁舎」の2階で乳幼児健診などを行ってきた「日吉健康ステーション」を2016年3月末で廃止したことにともない、空いたスペースを使って講座やイベントを定期的に開催するほか、サークルなどの …