学区

横浜日吉新聞
p170307p003

旧アピタ日吉店など一連の跡地に建てられる新小学校名は「箕輪小学校」となりそうです。箕輪町2丁目に建設が予定されている新小学校「日吉台小学校第二方面校(仮称)」(2020年4月開校)について、通学区域や学校名などを検討する …

p161212p000

箕輪町2丁目に建設が予定されている新小学校「日吉台小学校第二方面校(仮称)」(2020年4月開校)について、通学区域や学校名などを検討する「開設準備部会」(部会長・小島清日吉連合町内会会長)の第2回会合がきのう(2016 …

p161210p000

港北区内で最も平均年収の高い小中学校区はどこなのか――。マンション価格情報サイト「住まいサーフィン」(スタイルアクト株式会社運営)がそんなデータを昨日(2016年12月)9日に発表しました。 このデータは「平成22年国勢 …

周辺の学校区図、赤が小学校、青が中学校(※クリックで拡大、市配布資料より)

2020年4月に箕輪町2丁目で開校が予定されている新たな小学校「日吉台小学校第二方面校(仮称)」について、通学区域や学校名などを検討する「開設準備部会」(部会長・小島清日吉連合町内会会長)が昨日(2016年11月)7日に …

p160507map03

旧アピタ日吉店などの巨大跡地を使った「野村不動産日吉複合開発計画(仮称)」(箕輪町2丁目)内に2020年4月の開校を予定する新小学校「日吉台小学校第二方面校(仮称)」について、横浜市教育委員会が議論のたたき台となる通学区 …

日吉新生活ガイド

ようこそ日吉へ――。今年(2016年)も日吉の街に多くの人が引っ越してきます。横浜日吉新聞ならではの新生活ガイド、第4回は日吉と綱島における公立小学校・中学校の「学区」についてまとめてみました。小中学生の子どもを持つ世帯 …