国際学生寮

横浜日吉新聞
2018年春のオープンを目指す「元住吉国際学生寮(仮称)」(ニュースリリースより)

慶應義塾大学が今度は元住吉駅の近くで2カ所目となる国際学生寮を建設することがわかりました。場所は元住吉駅から徒歩約8分の中原区木月住吉町で、4階建ての建物に156室を設ける計画です。 この「元住吉国際学生寮(仮称)」は、 …

国際学生寮の建設予定地、ガラス張りの建物が米アップルの研究所で左奥は街に電気などを供給する東京ガスのエネルギーセンター(2016年8月24日)

綱島東4丁目のパナソニック工場跡地「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)では、米アップルの研究所「綱島テクニカル・デベロップメント・センター(TDC)」の完成が近づくなかで、まもなく慶應義塾 …

「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)への参画について発表する慶應義塾大学の岩波敦子常任理事

綱島東4丁目のパナソニック工場跡地「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)のまちづくりに慶應義塾大学が参画し、敷地内に国際学生寮を建設する計画を発表しました。 この学生寮は、大型スーパー「アピ …