分譲

横浜日吉新聞

先月(2017年5月)末までの1年間に港北区では人口が2104人(1410世帯)増えており、増加人数のトップは571人(293世帯)増の「大豆戸町」でした。2位は「箕輪町2丁目」の401人(151世帯)増、3位は222人 …

「さくらが丘」に近い下田町3丁目と、「サンヴァリエ日吉」バス停至近の日吉本町6丁目で大和ハウス工業が行っている住宅分譲地「セキュレア」では、いずれも半分以上の区画で現在も販売中であることがわかりました。新聞折り込みチラシ …

日吉6丁目の「日大グランド前」バス停に近い工場跡2カ所を使い、計35戸を分譲する計画が現地の開発計画標識(看板)により明らかにされました。いずれも1戸が50~63平方メートルの“狭小住宅(ミニ戸建て)”的な物件となる模様 …

2019年4月に「相鉄・東急直通線」の開通(※)を控え、住宅需要が伸びるとの見込みから日吉や新横浜で大規模分譲が加速しているとの記事が日本経済新聞の2016年7月26日(火)朝刊の首都圏・神奈川面に掲載されました。 記事 …

地下鉄グリーンラインの高田駅から徒歩5~6分ほどの高田西4丁目で、全11戸の一戸建て住宅の分譲計画が進んでいます。かつてこの場所には古い家屋と広い庭がありましたが、それらを取り壊して約1850平方メートルの宅地として造成 …

日吉6丁目の「日吉ローンテニスクラブ」(日吉6-4-6)にほど近い490平方メートルほどの空地で、一戸建て住宅の分譲計画が公表されています。工事看板によると、5戸の戸建て住宅を建設する計画としており、2016年5月時点で …

綱島東3丁目の新田堀(しんでんぼり)交差点近くで8戸の新築一戸建ての建設が進んでいます。このなかの1棟では既に販売が始まっており、土地面積50平方メートルに車庫付き3階建て3LDKの物件が3996万円となっています。 こ …

日吉に近い川崎市幸区南加瀬4丁目の「江川町(東急)」や「一本橋(川崎)」バス停付近で新築一戸建ての分譲が相次いでいます。 横浜市と川崎市の境界となっている矢上川の一本橋を渡ってすぐの場所には、シティネット川崎支店が3戸( …

日吉5丁目や6丁目に近い川崎市幸(さいわい)区南加瀬4丁目で全5戸の新築分譲住宅が売り出されており、現在土日や祝日に見学会が行われています。 売主は東栄住宅(東京都西東京市)の日吉営業所(日吉3)で、3LDK~4LDKの …

パナソニック跡地の「Tsunashima(綱島)サスティナブル・スマートタウン」(綱島SST、綱島東4)に近い箕輪町3丁目で新築一戸建ての分譲が相次いでいます。 「すし銚子丸日吉店」に近い場所で売り出されていた三井のリハ …

「サンヴァリエ日吉」バス停近くの日吉本町6丁目で行われていた宅地造成工事がまもなく終了しそうです。もともと駐車場として使われていた土地を、今年4月から宅地として東急不動産が開発しています。 土地面積は1230平方メートル …

下田町2丁目の「グランド前」バス停近くにあった渋沢倉庫の下田町社宅が取り壊され、現在宅地として造成工事が行われています。神奈川区に本社を置く住宅販売業者・株式会社ハウスプランが開発主となり、今後売り出される予定です。 渋 …