再開発

横浜日吉新聞

綱島東口における30数年来の悲願に向け、新たな一歩を踏み出しました。相鉄・東急直通線の新綱島駅(仮称)上部で28階建ての再開発ビル建設の主体となる「新綱島駅前地区市街地再開発組合」の設立祝賀会が今月(2018年11月)2 …

【レポート】美しく優雅で気品にあふれた文教の薫りが漂い、アカデミックな雰囲気とダイナミックに変貌し続ける、緑豊かで永住するにふさわしい街――などとアピールされている「日吉・綱島・高田」。 今も新築マンションの建設が相次い …

綱島東6丁目の工場が密集する地域で、28戸の一戸建て住宅を分譲する計画が明らかになりました。 この場所は、横浜市内を中心に店舗展開していた酒類専門店の「マインマート綱島店」が2012年まで営業していた跡地で、東海道新幹線 …

日吉・綱島・高田の沿線レポート

【日吉・綱島・高田からの沿線レポート】2023年3月までに「相鉄・東急直通線」が開通した後には“同じ沿線”となる二俣川(旭区)。運転免許を持つ横浜市民なら一度は行くことになるこの街が大きく変わっています。近い将来、気軽に …

今年(2018年)3月に完成した「綱島SST(Tsunashimaサスティナブルスマートタウン)」に近い箕輪町2丁目や綱島東4丁目では、現在も住宅建築や解体、事業所の撤退などの動きが複数確認され、特にバス通り(旧「日吉元 …

箕輪町2丁目の旧アピタ日吉店など一連の跡地に1320戸のマンションなどを整備する構想の「箕輪町計画」(日吉大規模複合開発プロジェクト)について、野村不動産は、まちづくりの計画内容などを説明する「オープンハウス」をあす(2 …

赤門坂付近の駐車場を使った宅地開発が相次いでいます。“坂の上部”にあたる日吉本町1丁目側で14戸の一戸建て開発が進むと同時に、至近の日吉本町2丁目側でも5区画の宅地分譲工事が始まりました。 日吉本町2丁目側の宅地分譲は、 …

認可保育所は“5階レベル”に設けられる計画であることがわかりました。 箕輪町2丁目の旧アピタ日吉店など一連の跡地に1320戸のマンションなどを整備する構想の「箕輪町計画」(日吉大規模複合開発プロジェクト)について、野村不 …

全員賛成で可決となりました。2020年4月に開校を予定する箕輪小学校(日吉台小学校第二方面校)の設置を盛り込んだ横浜市立学校条例の改正案について、横浜市会の「こども青少年・教育委員会」が今週(2018年5月)30日に11 …

2020年4月に開校を予定する箕輪小学校(日吉台小学校第二方面校)の設置を盛り込んだ横浜市立学校条例の改正案が今月(2018年5月)17日から始まった横浜市会に提出され、同校に関する質疑では林文子市長が野村不動産による「 …

相鉄・東急直通線の地下新駅「新綱島駅(仮称)」の上部に建てられる高層ビル内に設ける計画の「区民文化センター」(綱島東1丁目)について、横浜市が400席規模のホールを設けることが決まりました。検討当初は300席規模になると …

綱島温泉の名残がまた一つ消えることになりました。綱島街道沿いの綱島東1丁目の立体駐車場「新水パーキングセンター」が先月(2018年4月)末で閉鎖し、6月下旬までの予定で解体工事が行われています。 同地は1980年代初頭ま …

1 2 3 4 5 6 9

カテゴリ別の記事一覧