公聴会

横浜日吉新聞
日吉南小で行われた素案説明会は19時から20時40分ごろまで行われたが、質問が足りず、途中で打ち切られたため市側に詰め寄る人も見られた

旧アピタ日吉店(箕輪町2)など一連の大規模跡地を使った再開発で、横浜市は「港北箕輪町二丁目地区 地区計画」の素案説明会をきのう(2017年3月)17日の19時から日吉南小学校(日吉本町4)の体育館で開き、参加した約200 …

「港北箕輪町二丁目地区 地区計画」の位置図、赤い部分がマンションなどを建設する「A地区」、青い部分が小学校を建てる「B地区」で、旧NRI野村総研のデータセンター跡地がそのまま小学校用地となっている(横浜市が公表した「計画図1」より)

旧アピタ日吉店(箕輪町2)など一連の跡地を使った再開発について、横浜市は土地の利用方法などを定めた「港北箕輪町二丁目地区 地区計画」の素案を昨日(2017年3月)15日に公表しました。素案を「縦覧」できる期間は今月29日 …

計画地の旧アピタ日吉店付近(2017年2月、読者提供)

横浜市は、旧アピタ日吉店(箕輪町2)など一連の跡地を使った野村不動産などによる再開発「(仮称)日吉箕輪町計画」で、高さ60メートルの建物建設を認めるなどの「地区計画」を正式に決定する手続きに入ります。これに先立ち、来月( …

綱島駅の日吉寄りは現在バス乗り場となっている

綱島街道を安全に横断できる立体横断施設を推進する――。相模鉄道(相鉄)と東急線の相互直通新線で2019年4月に整備が予定される新綱島駅(仮称)と綱島駅東口の駅周辺再開発について、2016年3月15日(火)に綱島地区センタ …

公聴会は綱島地区センター2階の会議室で行われた

綱島駅東口と新綱島駅(仮称)周辺の再開発計画で、2016年3月15日(火)に「公聴会」が綱島地区センターで開かれ、近隣の住民3人が意見を述べ、このうち1名は文章による表明でした。会場の会議室では、用意された椅子がほぼ埋ま …

綱島地区センターは綱島駅西口から徒歩5分(約500メートル)の場所にある

綱島駅東口と新綱島駅(仮称)周辺の再開発計画については、横浜市が素案の説明会を先月(2016年2月)16日に行いましたが、これをうけ、あらためて「公聴会」が3月15日(火)の19時から綱島地区センターの会議室で開かれるこ …

説明会には200名以上が詰め掛け、椅子が足りなくなるほどだった

綱島駅東口と新綱島駅(仮称)周辺の再開発計画について、横浜市の素案を説明する会が昨日(2016年2月16日)19時から綱島地区センター(綱島西1)の体育館で開かれました。当初用意されていた200席が足りなくほどの住民が詰 …