元住吉駅

横浜日吉新聞

三菱ふそうトラック・バス(川崎市幸区鹿島田、マーク・リストセーヤ社長/CEO)は、新川崎駅から元住吉駅にかけての2区3カ所に分散していた本社や生産設備などを、中原区大倉町にある「川崎工場第一敷地」に統合すると発表しました …

今年(2017年)2回目となる東横線から秩父へ「S-TRAIN(Sトレイン)」の車両を使った夜行列車ツアーが11月10日(金)に行われます。今回のツアーでは、新たに元住吉駅と渋谷駅から乗車できるのが特徴です。 西武鉄道な …

今月(2017年8月)28日で東急東横線が開通から90周年を迎えることを記念し、東急電鉄では27日から1年間にわたって全21駅に異なるポスターを掲出するとともに、記念乗車券セットを発売したり、かつて走っていた緑色の車両を …

“焼肉交差点”の跡地に保育所が整備されるようです。川崎市はこのほど来年(2018年)4月に新設する「民間事業者活用型保育所」の一覧を公開し、中原区木月4丁目に2カ所を整備するうち、1カ所は旧焼肉店「北京」の跡地であること …

元住吉駅近くのブレーメン通りにある「住吉書房」の元住吉本店では、先月(2017年2月)15日から行っていた工事を終え、きょう3月1日(水)10時にリニューアルオープンするとのチラシが日吉地区の新聞に折り込まれました。 チ …

独ダイムラーグループの三菱ふそうトラック・バス(幸区鹿島田)は、中原区西加瀬にある川崎工場の「第二敷地」(約10万平方メートル、元住吉駅側)を先月(2017年1月)31日付けで総合住宅メーカーの大和ハウス工業に売却したと …

今月(2017年1月)27日(金)、元住吉のブレーメン通りに「卵」の専門店だという「とよんちのたまご元住吉店」がオープンします。かつて旧「蜂の家元住吉店」(現在は向かいの建物へ移転)があった場所にビルが新築され(「K.F …

オズ通り(仮称)KMGビル2号の建設現場

元住吉駅から東西に伸びる商店街内では、テナントと賃貸物件を合わせた複合ビルの建設工事が相次いでいます。東口の「オズ通り」と西口の「ブレーメン通り」でそれぞれ2棟ずつ計4つのビルが来年(2017年)前半までに誕生する予定で …

元住吉駅前の「ブレーメン通り」を抜けて「井田中ノ町商栄会」の商店街近くにある中原区井田中ノ町1丁目で、積水ハウスが2棟計306戸の大型マンション建設を進めています。この「グランドメゾン元住吉」は、駅から徒歩8分という好立 …

元住吉駅から徒歩10~12分の距離にある川崎市国際交流センター(中原区木月祗園町2)は、2016年7月3日(日)の10時から16時30分まで恒例のイベント「インターナショナル・フェスティバル in カワサキ」を開きます。 …

日吉はとにかくラーメン店が多く、首都圏でも有数の激戦区と言われています。確かに西口駅前にはいたるところにラーメン専門店を見かけますが、果たしてそんなに数が多いのでしょうか。そして、激戦というのは本当なのでしょうか。 とい …

週明けの2016年1月18日(月)の未明から降り続いた雪は、朝には雨に変わったものの、横浜市内で3センチほど積もり、通勤・通学に大きな支障をきたしました。 東急線では早朝から東横線が各駅停車のみの運転となり、目黒線も大幅 …