シンポジウム

横浜日吉新聞

何十万年もの地球の気候変動を保存していると言われる南極大陸やグリーンランドを覆う氷。分析すると何が見えてくるのでしょうか――。 慶應義塾大学の自然科学研究教育センターは、来月(2017年7月)4日(火)の夕方に日吉キャン …

天体観測や天文学の世界をより深化できるかもしれません。遠隔地に設置された望遠鏡をインターネット経由でコントロールして観測を行う「インターネット望遠鏡」についてのシンポジウムがあす(2017年5月)20日(土)の午後に慶應 …

慶應義塾大学日吉キャンパスの来往舎で今月(2017年1月)14日(土)に「慶應で軍学共同問題を考える~ペンは剣より強いのか」と題したシンポジウムが開かれます。全国さまざまな大学で公(おおやけ)に軍事研究が進められつつある …

慶應義塾大学の自然科学研究教育センターは、2016年9月24日(土)13時15分から17時35分まで、日吉キャンパス内で「地震と火山の脅威~その現状と予測」と題したシンポジウムを開きます。大型地震の発生や火山の噴火が頻発 …

2020年の東京五輪時に英国チームのキャンプ地として内定している慶應義塾大学の日吉キャンパスで、東京五輪の関係者が登壇するシンポジウムが2016年3月16日(水)13時から藤原洋記念ホールにて開かれます。 このシンポジウ …