アピタ横浜綱島店

横浜日吉新聞
綱島街道の日吉側から見た計画地の景観予想図、当初より建物の色合いが変化している(景観審査部会への提出資料より)

後世に残るような街の景観を――。横浜市内のまちづくり計画を景観面から審査する市の「都市美対策審議会」内の景観審査部会(部会長・関和明関東学院大学教授)が昨日(2016年12月)26日に中区で開かれ、野村不動産が計画する「 …

綱島SST付近の供養碑

この供養碑についての情報を――。「アピタ横浜綱島店(仮称)」の工事が進む綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン)の片隅に供養碑があるのをご存知でしょうか。歩道の緑地スペースに置かれた高さ50センチ …

p160828p03

日吉と綱島での再開発が加速する引き金となった「相鉄・東急直通線」の開通が大幅に延期されることになり、「今から2年半後」だったのが一気に「6年以上先」の遠い話に変わってしまいました。 しかし、一度走り出してしまうともう後戻 …

すでに建設計画の看板(標識)が設置されている、後方のマンションは2015年夏に竣工した「クオス綱島ザ・レジデンス」

綱島東4丁目のパナソニック工場跡地「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)の裏手にある旧農地で、7階建て66戸のマンションを建設する計画が進められていることがわかりました。事業者が現場に建設計 …

p160810p00005

横浜市経済局はこのほど(2016年8月)「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST、綱島東4)内に来年(2017年)9月にオープンを予定している「アピタ横浜綱島店(仮称)」について、運営会社のユニ …

北綱島交差点側から見た航空写真、綱島SSTの裏側にまとまった土地(赤い線)が2カ所ある(グーグルアースの画像に説明を加えた)

綱島東4丁目のパナソニック工場跡地「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)では、今年(2016年)12月に稼働を予定する米アップルの研究施設「綱島TDC(テクニカル・デベロップメント・センター …

アピタ建設計画の看板も登場した綱島SST、後方に写るのは右手がアップル研究所、左手がエネルギーセンター

来年(2017年)9月のオープンが予定されている「アピタ横浜綱島店(仮称)」について、ユニーは2016年6月30日付けで建設予定地である「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST、綱島東4)の北綱 …

p160620p00001

パナソニック工場跡地の「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST、綱島東4)に建設が予定されている「アピタ横浜綱島店(仮称)」は、来年2017年9月に開業予定であることがわかりました。地元住民らに …

ひよしコラム

2019年4月の開業を予定する相鉄・東急直通の鉄道新線工事が進むなか、日吉と綱島では大きな再開発5つが進められており、これらすべてが「綱島街道」沿いに位置しています。しかし、日吉と綱島における綱島街道は大半が2車線のまま …

ユニーは「アピタ」のほか、「ピアゴ」やコンビニの「サークルK」「サンクス」などを展開している(株主向けの報告書)

「アピタ」や「サークルK」「サンクス」などを運営するユニーグループ・ホールディングス(本社:愛知県稲沢市)の動向に注目が集まっています。2016年9月にファミリーマートとの経営統合を控えるなか、総合スーパー(GMS)のア …

ひよしコラム

日吉駅から綱島駅へ向かう綱島街道(東京丸子横浜線)を日吉駅東口から歩くと、右に相鉄・東急直通の鉄道新線の工事が行われ、左手では各所で再開発の動きが見られます。まさに「右を見ても、左を見ても工事中」という状態が数年は続くわ …

綱島SSTロゴ

パナソニック工場跡地(綱島東4丁目)で行われている「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)の再開発が国内外のまちづくりに大きな影響を与えるかもしれません。 2016年3月28日に都内で開かれた …