にごり水

横浜日吉新聞

昨年(2016年)1月に樽町2丁目の「菖蒲(しょうぶ)園前」バス停(公園側)付近の地下に埋められた水道管のバルブが破損し、水が道路上にあふれ出した漏水被害では、復旧に1年以上の時間と約3億5000万円の費用がかかり、原因 …

今年(2016年1月)の初めから、港北区の樽町2丁目(「菖蒲園」バス停留所付近)の水道管から漏水の被害が発生しています。現在は仮復旧が行われていますが、横浜市水道局が破損したバルブの交換を行うことになり、日吉周辺では、高 …