きたせん

横浜日吉新聞

港北警察署の隣地で建設が続いている日本赤十字社の「神奈川県赤十字血液センター」(大豆戸<まめど>町680)は、今年(2017年)7月2日に開所となることがわかりました。同センターによると、職員約100人が勤務し、輸血用血 …

港北区の地下深くを貫く高速道路「横浜北線(通称:きたせん=K7)」(第三京浜道路・港北インターチェンジ~新横浜出入口~横浜羽田空港線・生麦ジャンクション、約8.2km)はきょう(2017年3月)18日(土)に開通となりま …

来月(2017年3月)18日(土)16時の開通が予定されている高速道路「横浜環状北線(通称:きたせん)」(港北インターチェンジ~新横浜出入口~生麦ジャンクション、約8.2km)の開通記念イベントについて、首都高速道路株式 …

首都高速道路株式会社は、来月(2017年3月)の開通が予定されている高速道路「横浜環状北線(通称:きたせん)」(第三京浜道路・港北インターチェンジ~新横浜出入口~横浜羽田空港線・生麦ジャンクション、約8.2km)について …

ひよしコラム

「相鉄・東急直通線」の工事が行われている日吉や綱島、大倉山、新横浜などの港北区内では、今月(2016年11月)8日に福岡県の博多駅前で起こった道路陥没事故を人ごとではないと感じたかもしれません。ただ、11月時点で日吉~新 …

日吉や綱島の地上と地下で相鉄・東急直通線の工事が行われる一方、同じ港北区内の新羽(にっぱ)町や北新横浜、大豆戸(まめど)町、菊名町の地下ではもう一つの巨大プロジェクトが着々と進んでいるのをご存知でしょうか。2007年12 …