03_箕輪町

横浜日吉新聞

箕輪町は日吉の綱島寄りにある街で、昔は工場地帯でしたが、近年は著しい発展を遂げています。アピタ日吉店跡や、隣接するパナソニック跡地の再開発に注目が集まるエリア

ひよしコラム

今年(2016年)は「相鉄・東急直通線」(日吉~新綱島~新横浜~羽沢=約10キロ、神奈川東部方面線)の計画が大きく動く出来事が多くありました。この1年の変化と今後の動向をまとめてみました。(2016年12月27日現在) …

p161229y0000

きょう(2016年12月)29日(木)から来年1月3日(火)までは多くの病院や医院が年末年始の休みに入ります。急な病気やケガの時はどうすればいいのでしょうか。港北区内と川崎市中原区・幸区での対応法をご紹介します。 救急車 …

綱島街道の日吉側から見た計画地の景観予想図、当初より建物の色合いが変化している(景観審査部会への提出資料より)

後世に残るような街の景観を――。横浜市内のまちづくり計画を景観面から審査する市の「都市美対策審議会」内の景観審査部会(部会長・関和明関東学院大学教授)が昨日(2016年12月)26日に中区で開かれ、野村不動産が計画する「 …

p161227p0000

野村不動産は、箕輪町2丁目の旧アピタ日吉店など跡地再開発「日吉箕輪町計画(仮称)」で、計画地内の中央広場に面した部分に、小規模店舗やギャラリー、各種教室などに活用できるスペースを付加した「接地型住宅」を新たに設けて販売す …

ひよしコラム

現在、この横浜日吉新聞には約1500本の記事が公開されていますが、なかにはほとんど読まれない記事もあれば、爆発的に読まれる記事もあります。今年(2016年)1月から昨日までにどんな内容がもっとも読まれたのかの「ベスト30 …

p161225p00

セブン-イレブングループは、弁当の50円引きキャンペーンをきょう(2016年12月)25日(日)から30日(金)まで6日間にわたって全店で行います。これに際し、日吉地区などで新聞折り込みでチラシを配布しました。 税込35 …

旧「アピタ日吉店」の解体現場、すでに建物は残っていない(2016年9月19日、読者提供)

2016年は日吉と綱島で何十年にもわたって親しまれてきた商業施設などの建物が一気に消えた年となりました。今年、解体されてしまったビルや建物をまとめました。 1月8日:「綱島駅ビル商店街」が閉鎖 1963(昭和38)年から …

2015年5月に休館した綱島温泉「東京園」、現在は建物も取り壊されているが、温泉の状況は監視されている

鉄道・運輸機構と東急電鉄、相模鉄道の三者は相鉄・東急直通線の工事に関して、今年(2016年)11月時点での環境への対応状況をまとめた環境アセスメントの「事後調査結果報告書(工事中その3)」を横浜市に提出し、今月(12月) …

既に東横線の高架が相鉄直通線との二層式が完成している箇所も(箕輪町)

相鉄・東急直通線工事の環境への対応状況を今年(2016年)11月時点でまとめた環境アセスメントの「事後調査結果報告書(工事中その3)」では、日吉駅周辺地区での騒音対策についての考え方や、同直通線によって通行止めとなった道 …

p161221p007

東急バスと横浜市営バス、横浜市営地下鉄、川崎市バスの4交通機関では、冬休み期間となる今月(2016年12月)23日(金・祝)から2017年1月9日(月・祝)まで、子ども運賃がバス50円、地下鉄は全区間110円となる恒例の …

p161218p002

アピタ日吉店に隣接する損保ジャパン日本興亜の「日吉センター」だった建物の解体(箕輪町2)が順調に進んでおり、(2016年12月)17日現在、横長のビルは真ん中部分だけ跡形もなくなり、綱島街道からは新川崎駅近くのタワービル …

箕輪町1~2丁目の綱島街道のいたる所に泥のような土がこびりついていた(2016年12月17日)

綱島街道の車道に泥のような土をまき散らしたのは誰なのでしょうか。きょう(2016年12月17日土曜日)日吉駅前の横断歩道付近から箕輪町2丁目方面にかけて、いたる所で綱島街道の車道に土がこびりついていました。 確認したとこ …