03_箕輪町

横浜日吉新聞

箕輪町は日吉の綱島寄りにある街で、昔は工場・農業地帯でしたが、日吉駅に比較的近く、綱島街道が通る1丁目や2丁目を中心に、住宅地として著しい発展を遂げています。アピタ日吉店など一連跡地の大規模再開発や、隣接するパナソニック工場跡地(綱島SST)の再開発に注目が集まるエリアです。2020年春には「箕輪小学校」の開校も予定されています。

日吉と綱島には横浜市立の2つの中学校と8つの小学校、1つの特別支援学校がありますが、各学校ではきょう2016年4月1日付で人事異動が行われています。5校で新しい副校長が着任するなど、約40名の先生が各校に着任します。一方 …

日吉の建築家コラム

あえて日吉の人通りに面する場所に事務所を開設し続ける株式会社エー・エム・エーデザイン建築設計事務所(日吉本町1)で代表をつとめる建築家の朝倉元(はじめ)さんと美穂(みほ)さん。 普段の仕事内容と建築や設計への思いを綴る「 …

旧アピタ日吉店近くにあるコンビニエンスストア「スリーエフ港北箕輪町店」(箕輪町2=ユニーサンテラス日吉バス停前)が2016年4月中で閉店する意向であることがわかりました。既に弁当や飲料などを除いては、店内の商品が減ってき …

慢性的な渋滞が続いている日吉~綱島間の「綱島街道(県道2号東京丸子横浜線)」について、横浜市は拡幅工事の早期着工に向けて、4月から始まる2016年度に測量や設計などの具体的な動きに入ることを明らかにしました。2016年4 …

きょう2016年3月31日(木)は「2015(平成27)年度」の最終日。日吉では長年にわたって街のシンボルだった2つの建物が最後の日を迎えます。 日吉駅東口近くの「日吉台学生ハイツ」(箕輪町1、現在の正式名は「東京・スチ …

旧アピタ日吉店や損保ジャパン日本興亜の「日吉センター」、NRI野村総研の「日吉データセンター」など一連の跡地を活用した箕輪町2丁目での大規模再開発について、「野村不動産日吉複合開発計画(仮称)」という名が付けられるととも …

パナソニック工場跡地(綱島東4丁目)で行われている「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)の再開発が国内外のまちづくりに大きな影響を与えるかもしれません。 2016年3月28日に都内で開かれた …

パナソニック工場跡地(綱島東4丁目)を使った「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)のまちづくりを主導する「Tsunashima SST協議会」(代表幹事:パナソニック、野村不動産)は2016 …

綱島東4丁目のパナソニック工場跡地「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)の敷地内では最大の規模となる「アピタ横浜綱島店(仮称)」については、今年(2016年)秋ごろまでに着工し、約1年間で建 …

日吉新生活ガイド

ようこそ日吉へ――。今年(2016年)も日吉の街に多くの人が引っ越してきます。横浜日吉新聞ならではの新生活ガイド、第4回は日吉と綱島における公立小学校・中学校の「学区」についてまとめてみました。小中学生の子どもを持つ世帯 …

きょう(2016年3月27日)で旧アピタ日吉店(箕輪町2)の敷地内で営業していた「サブウェイアピタ日吉店」が閉店となり、日吉で唯一のサブウェイ店舗がなくなります。通常営業時間は9時から21時までとなっています。 また、ア …

日吉駅東口近くの「日吉台学生ハイツ」(箕輪町1、正式名は「東京・スチューデントハウス日吉台」)が取り壊しとなることが決定しました。2016年3月20日(日)の閉館後、翌日からは館内の自動販売機などが運び出された後、25日 …

カテゴリ別の記事一覧