03_箕輪町

横浜日吉新聞

箕輪町は日吉の綱島寄りにある街で、昔は工場地帯でしたが、近年は著しい発展を遂げています。アピタ日吉店跡や、隣接するパナソニック跡地の再開発に注目が集まるエリア

今年(2015年)は暖冬傾向にあるとはいえ、寒くなってくると外へ食事に出るのもおっくうになるものです。そんな時に役に立つのがファミリーレストランの宅配です。宅配専門業者よりも価格が安く、実店舗にはかなわないものの、メニュ …

2015年11月29日に閉店したアピタ日吉店(箕輪町2)では、現在も5店舗が継続して営業していますが、建物内の人通りは激減しているのが現状です。そんななかで、2つの飲食店が利用者を呼び込もうと努力しています。 1階で営業 …

12月に入り、日吉の街でも救急車のサイレンを聞く回数が増えてきました。気温の変化が激しいために体調を崩したり、飲酒の機会が増えることで思わぬ形の事故が起きたりすることで、救急車がフル稼働している日も珍しくありません。しか …

アピタ日吉店(2015年11月29日閉店)の3階で営業していたペット用品店「ANIPLEX(アニプレックス)アピタ日吉店」が移転し、日吉駅に近い箕輪町1丁目で「ペットプレックス(PETPLEX)日吉店」として12月11日 …

日吉スポーツ

来年(2016年)3月下旬に開かれる選抜高等学校野球大会(春のセンバツ大会)で「21世紀枠」に、神奈川県の代表として推薦されていた日本大学高校(箕輪町2)ですが、残念ながら甲子園へ出場することはできませんでした。 201 …

コーエーテクモホールディングス(本社:箕輪町1、事業所:日吉本町1)は、歴史シミュレーションゲーム「三國志」の30周年記念日となる今月(2015年12月)10日(木)から横浜市交通局とタイアップし、三國志をテーマとしたモ …

現在発売中の流通業界専門誌「激流」(2016年1月号)内に、先月(2015年11月)29日限りで閉店した「アピタ日吉店」の分析記事が3ページにわたり掲載されています。同店が店を閉めるにいたった要因については、2013年1 …

先日、多くの人に惜しまれながらも2015年11月29日(日)に閉店した「アピタ日吉店」(箕輪町2)ですが、今も(12月1日現在)専門店の5店舗が継続して営業を続けています。 一番の基幹店舗だったアピタ日吉店が閉店したこと …

「アピタ日吉店」(箕輪町2丁目)の閉店により、現在はスーパーの空白地帯となってしまった日吉5~7丁目の「宮前地区」ですが、日常の買物場所として役立ちそうなのが、川崎市側の幸区南加瀬4丁目にあるスーパー「いなげや川崎南加瀬 …

ひよしコラム

昨日(2015年11月29日)の18時で「アピタ日吉店」(箕輪町2丁目)が閉店しました。1977(昭和52)年に「サンテラス日吉」としてオープンして以来、38年5カ月間にわたって日吉の街を代表する大型スーパーだっただけに …

「アピタ日吉店」(箕輪町2)は2015年11月29日(日)の18時30分過ぎに閉店し、1977(昭和52)年6月以来、38年5カ月間にわたる歴史を閉じました。 営業終了後のあいさつで同店の清水良彦店長は「閉店の発表後、お …

アピタ日吉店(箕輪町2)など3施設の跡地に建設が予定されている新たな公立小学校については、2020年4月に開校し、全教室数を41とすることが横浜市教育委員会から発表されました。 現段階で「日吉台小学校第二方面校」という仮 …