03_箕輪町

横浜日吉新聞

箕輪町は日吉の綱島寄りにある街で、昔は工場・農業地帯でしたが、日吉駅に比較的近く、綱島街道が通る1丁目や2丁目を中心に、住宅地として著しい発展を遂げています。アピタ日吉店など一連跡地の大規模再開発や、隣接するパナソニック工場跡地(綱島SST)の再開発に注目が集まるエリアです。2020年春には「箕輪小学校」の開校も予定されています。

100回目を迎えた夏の甲子園大会で熱戦が続くなか、日吉では来春のセンバツ大会につながる「秋の大会」が始まります。日本大学高校(日吉6=第2グラウンド)など横浜市内の16会場で今週末(2018年8月)18日(土)から行われ …

【横浜日吉新聞が後援しているイベント記事です】日吉・綱島・高田の街で、新しい「地域まちづくり」を考える場がスタートします。 今月(2018年)8月26日(日)14時(入場受付開始13時40分)から16時まで、日吉駅から徒 …

日吉の親と子が集う子育て支援施設が開設10年目を迎えました。地下鉄グリーンライン日吉本町駅から徒歩約10分。日吉台中学校(日吉本町4)からも徒歩約4分のビル1階にある「親と子のつどいの広場 こんぺいとう」は、横浜市の「親 …

【法人サポーター会員による提供記事です】2時間以内に結果が分かる――アピタテラス内のクリニックが、健診結果の説明を含め「即日」、平均時間80分で完了する試みを行っています。 綱島SST(Tsunashimaサスティナブル …

相鉄・東急直通線の工事を行う鉄道・運輸機構は、同線の公式サイトで日吉駅付近や綱島トンネル、新綱島駅(仮称)などの建築について、最新の進捗状況を今月(2018年8月)1日付けで公開しました。 これによると、日吉駅付近の工事 …

3000人から4000人の住民が新たに住むことになるとみられる箕輪町2丁目の再開発マンション計画「プラウドシティ日吉」(1320戸、箕輪町計画)で、完成後のコミュニティづくりに向けた動きが始まりました。今月(2018年7 …

今週末は(2018年7月)27日(金)から29日(日)にかけて日吉の5カ所で「盆踊り」が予定されています。 一方、きのう台風第12号が発生し、28日(土)にも関東へ近づく可能性が出たため、日吉台小学校(日吉本町1)と駒林 …

今年(2018年)3月に完成した「綱島SST(Tsunashimaサスティナブルスマートタウン)」に近い箕輪町2丁目や綱島東4丁目では、現在も住宅建築や解体、事業所の撤退などの動きが複数確認され、特にバス通り(旧「日吉元 …

工事の騒音や振動がひどすぎる――。箕輪町2丁目と周辺の住民らでつくる「住みよい綱島・箕輪・日吉のまちを考える会」(木間誠司代表)は、旧アピタ跡地の再開発「プラウドシティ日吉」(3棟計1320戸、旧「日吉大規模複合開発プロ …

野村不動産は、箕輪町2丁目の再開発「プラウドシティ日吉」の建設用地の一部を使った地域交流スペース「吉日楽校(きちじつがっこう)」を設け、第1回のイベントをあす(2018年7月)21日(土)に行うと公表しました。 場所は開 …

敗れた日大高校、勝った慶應塾高

夏の甲子園を目指す「北神奈川大会」の2回戦で、同じ日吉に校舎を置く慶應義塾高校(慶應塾高、日吉4)と日本大学高校(日大高校、箕輪町2)がきょう(2018年7月)13日に9年以上ぶりに公式戦で対戦となり、慶應が6対1で日大 …

1 2 3 4 5 6 56