10_横浜市港北区

横浜日吉新聞

日吉や綱島が所属する横浜市港北区。大倉山や菊名、新横浜など港北区内の話題を掲載しています。

東急バスと横浜市営バス、横浜市営地下鉄、川崎市バスの4交通機関では、GW期間となる2016年4月29日(金・祝)から子どもの日の5月5日(木・祝)まで、子ども運賃がバスが50円、地下鉄が110円となる長期休暇恒例の割引キ …

港北区はこのほど、区内のさまざまな専門知識や特技を持つ人をまとめた「まちの先生ガイド」の最新版をインターネット上でも公開しました。 この「まちの先生」には、手工芸や美術、暮らし、健康、ダンス、音楽、歴史、経営・法律など1 …

プロサッカー・Jリーグで横浜市と横須賀市をホームタウンとする「横浜F・マリノス」が、港北区との地域連携を加速させています。今年2016年1月に、横浜市西区のみなとみらい地区から本拠地を港北区新横浜に移転したことを機に、港 …

保育所などを利用できない「待機児童」について、横浜市が発表した2016年4月1日現在の数値によると、横浜市内全体でわずか「7人」だったということがわかりました。大手マスコミはこの数値を使い、横浜市に来れば誰もが保育所に入 …

今月(2016年4月)14日から熊本県や大分県の一部で発生した一連の大地震では、4月25日現在でも4万8000人余が避難生活を余儀なくされています。長引く避難生活のなかで特に困るのがトイレです。地震で水道や電気が止まると …

高田の街から自らの戦争体験を語り継ぎ、平和の大切さを訴え続けているのが横浜市の小学校校長だった栗原茂夫さん(高田西)です。81歳になった現在も精力的に講演をこなす一方、70代の半ばにインターネットでの発信方法を一から学習 …

神奈川県警はこのほど、2016年1月から3月までの犯罪認知件数をまとめ、県内市区別の件数を発表しました。それによると、港北区は犯罪認知数が576件で横浜市内トップとなり、県内で見ても藤沢市や川崎市川崎区に次いで3位となり …

“市境”にある日吉の子育て世代の住民にとって朗報となりそうです。近年の保育所不足に対応するため、横浜市と川崎市は待機児童の解消に向けた協定を結び、両市の保育所を相互利用できるよう2014年秋から連携を進めています。その具 …

いよいよ日吉・綱島からより通いやすい温泉フィットネス施設が開業――2016年4月21日(木)朝9時に、日帰り温泉施設「綱島源泉湯けむりの庄」がオープンします。 この「湯けむりの庄」は、セントラル都市開発株式会社(東京都品 …

2016年4月14日(木)から16日(土)にかけて大地震が熊本県で発生し、活断層が動いたことで他の地域にも波及するのではないかとの懸念が全国で広がっています。横浜や川崎市内には現在のところ「活断層は確認されていない」と言 …

いよいよ今週末4月22日(金)から4月24日(日)まで、また5月13日(金)から15日(日)まで、第4回「港北オープンガーデン」が横浜市港北区の全65会場で開催されます。 特に今回最多の14カ所での開催となる日吉会場は、 …

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

先月(2016年3月)から今月(4月)にかけて綱島周辺で「痴漢」と「つきまとい」が多発しており、女子児童や生徒などが被害に遭っています。これらの犯行におよんでいる犯人像には一定の特徴が見られることがわかりました。 港北警 …