10_横浜市港北区

横浜日吉新聞

日吉や綱島が所属する横浜市港北区。大倉山や菊名、新横浜など港北区内の話題を掲載しています。

人気を集める港北区のウォーキングイベントの申し込みが始まりました。今年(2017年)で3回目となる「こうほくの商店街ちょいつまみウォーク」(港北区商店街連合会・港北区役所主催)が来月(11月)25日(土)に行われます。今 …

少子化と高齢化に無縁のエリアは現時点で日吉本町4丁目と綱島西5丁目、綱島東4丁目、そして綱島上町――。港北区内にある各町ごとの現状と課題を細かく分析したデータ集「数字で探る 港北のすがた~地域わかりマス」が4年ぶりに港北 …

市立保育所の民営化で運営費が3000万円以上減った――。横浜市こども青少年局は、市立箕輪保育園から昨年(2016年)4月に「みのわのぞみ保育園」(箕輪町3)に民営移管したことによって、市立時代と比べ、2016(平成28) …

東急バスの新羽営業所は、綱島駅から子母口綱島線を通り、高田駅前や東山田駅を経由して江田駅(青葉区)や勝田(かちだ)折返所(都筑区勝田町)などを結ぶ路線について、便数の増減や深夜バスの発車時刻繰り下げなどのダイヤ改正を来月 …

土地の価値を算出した「基準地価」(7月時点)や「公示地価」(1月時点)が発表されると、全国最高の地価として銀座や丸の内といった都心部の商業地ばかりがクローズアップされますが、実は全国ランキングで地価のベスト10に入った土 …

日吉本町1丁目や2丁目、綱島西3丁目や6丁目などの地価が港北区平均以上の変動率を見せました。神奈川県は今年(2017年)7月1日現在の「基準地価」を今月(9月)19日付けで発表。住宅地では県内有数の地価を記録し続けている …

“お役所仕事”に困った時や、“相談事を誰にしてよいか分からない”時にも心強い味方に――今年(2017年)4月より、横浜市港北区で3人目の「行政相談委員」として、行政書士・海事代理士の加賀雅典さん(日吉本町5)が新たに国( …

2007年12月のオープンからまもなく10周年を迎える師岡町の大型商業施設「トレッサ横浜」で新店舗の出店が相次いでいます。新潟本拠のラーメン店がきのうオープンしたほか、今月(2017年9月)29日(金)には港北区内でも人 …

毎週土曜日に日本テレビで放送されている旅番組「ぶらり途中下車の旅」で、今週(2017年9月)16日(土)9時25分からの放送分は「グリーンライン・目黒線」を特集すると告知されており、番組表によると日吉駅周辺のスポットが2 …

日吉~日吉本町~高田間では1カ月500円の値下げとなります。地下鉄やバスの通学定期券を2017年度中に値下げすることを表明していた横浜市交通局は、来年(2018年)3月に市営地下鉄で約10~12%、市営バスでは約13~1 …

若手経営者がタッグを組み、「緑あふれる」相談スペースを実現――日吉駅近く、慶應義塾大学矢上キャンパスに向かう綱島街道沿いに今年(2017年)4月に移転オープンした税理士の澤口(さわぐち)洋輔さんが代表を務める「澤口税務会 …

今週末(2017年9月)9日(土)19時から川崎・等々力競技場(武蔵小杉駅北口から徒歩20分)で行われる川崎フロンターレと横浜F・マリノスによる“神奈川ダービー”は前売り段階でチケットが完売しました。 川崎フロンターレに …