14_慶応大学

横浜日吉新聞

慶應義塾大学日吉キャンパスや矢上キャンパスの情報をまとめています

日吉2丁目の川崎市中原区との境界に近い位置に置かれていた学生寮「日吉インターナショナルハウス」が先月(2017年5月)初旬から解体が行われています。築60年を迎えた4棟の建物は9月までに取り壊され、その後の土地活用方法に …

何十万年もの地球の気候変動を保存していると言われる南極大陸やグリーンランドを覆う氷。分析すると何が見えてくるのでしょうか――。 慶應義塾大学の自然科学研究教育センターは、来月(2017年7月)4日(火)の夕方に日吉キャン …

「週刊少年ジャンプ」発の人気マンガ・アニメ「銀魂(ぎんたま)」と東急電鉄がコラボということで、日吉駅の“ギンダマ”も脚光を浴びています。 銀魂は2004年から空知英秋さんが同誌で連載を行っており、2006年からはテレビ東 …

小学生がラグビーの体験できる貴重な機会です。港北区内の小学4年生から6年生100人を対象に下田町1丁目の慶應義塾大学下田ラグビー場で来月(2017年7月)2日(日)の9時から10時30分まで「ラグビー体験会」が行われます …

地域課題の解決やスポーツデータを通じた未来型の教育を実践へ――。港北区と慶應大学日吉キャンパスを拠点とする同大大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM研究科)がこのほど連携協定を結びました。今後両者は「地域の課 …

最終回を迎えた「コラム流域思考」。川の流域単位で解決を図っていく「流域思考」を提唱するNPO法人「鶴見川流域ネットワーキング(TRネット)」(事務局:綱島西)創設者の一人で、慶應義塾大学・名誉教授の岸由二(ゆうじ)さんが …

日吉台小学校(日吉本町1)は一時期、慶應義塾大学日吉キャンパスの敷地内に置かれていたことがある――。そんな一文が日吉の歴史を伝える市民団体「日吉台地下壕(ちかごう)保存の会」の最新会報に掲載されています。港北区内で最古の …

今年(2017年)7月30日(日)に投票が行われる横浜市長選挙(7月16日告示)で、昨年7月の参議院議員選挙に続き、今回も慶應義塾大学日吉キャンパス協生館内に期日前投票所が設置されることがわかりました。 昨年の参院選挙で …

天体観測や天文学の世界をより深化できるかもしれません。遠隔地に設置された望遠鏡をインターネット経由でコントロールして観測を行う「インターネット望遠鏡」についてのシンポジウムがあす(2017年5月)20日(土)の午後に慶應 …

日吉駅発のウォーキングツアーも人気となりそうです。日吉駅側の日吉本町から下田町、高田エリアにかけての、約2.1キロメートルの長さの遊歩道の緑や自然を守る活動を行っているボランティア団体「松の川遊歩道(緑道)の会」は、23 …

慶應義塾大学は日吉キャンパス「協生館」の2階で慶應義塾の公式グッズなどを販売している「コミュニケーション・プラザ」を今月(2017年5月)下旬に閉鎖すると発表しました。 同プラザは「広く地域社会との連携協力に有機的に取り …

川の流域単位で解決を図っていく「流域思考」を提唱するNPO法人「鶴見川流域ネットワーキング(TRネット)」(事務局:綱島西)創設者の一人で、慶應義塾大学・名誉教授の岸由二(ゆうじ)さんによる連載。2回目は“暴れ川”として …

1 2 3 4 5 6 21