01_日吉1~7丁目

横浜日吉新聞

日吉町(日吉1~7丁目)は日吉駅の東側と西側の川崎市境界まで広がるエリアで、日吉駅(日吉2)や慶應義塾大学日吉キャンパス(日吉4)、矢上キャンパス(日吉3)もこのエリアにあります。また、下田町と接する日吉1丁目や矢上川を接して川崎市と接する日吉2・3・5・6丁目、箕輪町や綱島東と接する日吉7丁目など、何丁目かによって生活圏が異なります。なお、日吉5・6・7丁目は「日吉宮前地区」とも呼ばれています。

港北区内で美術を通じ、地域に密着しながら教育・芸術・文化支援を行う目的で活動する「港北美術区民会」は、きょう(2018年6月)20日(水)から23日(土)10時から18時(初日は13時より、最終日は16時)まで、港北公会 …

千葉県や群馬県で先週続いた地震に続き、きのう(2018年6月)18日(月)朝には大阪市内中心部から京都府にいたる範囲で最大「震度6弱」という大きな地震が起きたことで、首都圏でも不安が高まっています。日吉・綱島・高田に住み …

2020年の東京オリンピックで英国代表チームの事前キャンプ地となった慶應義塾大学日吉キャンパスを舞台に、英国から生まれた緑地を守るさまざまな手法や、同キャンパスにおける緑地保全の取り組みをテーマとしたトークイベントが来月 …

来月(2018年7月)9日(月)から2カ月弱にわたり、日吉駅から標高2305メートルの「富士山五合目(吉田口)」まで直接アクセスできる高速バスが運転されます。東急バスなどは、日吉駅と富士急ハイランド・河口湖駅間を毎日往復 …

神奈川県から2校が出場できる第100回記念大会ならではでしょうか。夏の甲子園を目指す高校野球の神奈川県大会の組み合わせが(2018年6月)8日に決まり、港北区内の高校が出場する「北神奈川大会」では、第一シードの慶應義塾高 …

日吉・綱島と新横浜都心エリアの港北区内にある小学校11校に非常時の電力確保や省エネルギーなどを目的とした“仮想発電所”が設置されることになりました。同エリアは、低炭素化(CO2排出量削減)や先進的な取り組みを行う「環境モ …

日吉の歴史を伝える市民団体「日吉台地下壕(ごう)保存の会」は、今週(2018年6月)9日(土)の13時から14時45分まで慶應義塾大学日吉キャンパスの来往舎シンポジウムスペースで「『大学と戦争』から思うこと」と題した講演 …

65歳以上の割合が全人口の2割以上を占める「超高齢社会」を迎えるなか、港北区内では病院へ入院することが他区と比べより厳しい状況にあります。人口10万人当たりの病床数が周辺ワーストの状況です。 一方で診療所(クリニック)や …

【法人サポーター会員による提供記事です】いよいよ梅雨もはじまる季節。新学期からゴールデンウィーク、そして春の運動会などの行事と、子どもたちにとってはあわただしい日々が続きます。 「五月病」という言葉もあるように、大人だけ …

東京や横浜都心部のレストランなど飲食店のメニューを配達する「ウーバーイーツ(UberEATS)」が日吉エリアの一部でも始まりました。きのう(2018年5月)24日から川崎市内の中原区や幸区、川崎区の3区でサービスが始まり …