01_日吉1~7丁目

横浜日吉新聞

日吉町(日吉1~7丁目)は日吉駅の東側と西側の川崎市境界まで広がる街で、日吉駅や慶應大学日吉キャンパス・矢上キャンパスもこのエリアにあり、日吉を代表する町です

4軒の焼肉店が至近距離で営業していたことから「焼肉交差点」と呼ばれた綱島街道の木月4丁目交差点(中原区)から焼肉店の痕跡が消えつつあります。最後まで残った「樹樹(じゅじゅ)」の跡地が更地となり、大型店「北京」の建物は解体 …

線路への逃走でメディアを騒がせる痴漢の容疑者。電車乗車時や帰宅する際の道のりでの痴漢などのわいせつ事案や暴力事件の被害防止を今年も呼び掛け――先週(2017年6月)9日の16時より約30分間、神奈川県港北警察署は、東急線 …

ひよしコラム

人口急増で公共インフラ整備が追い付かない――。約半世紀前の港北区役所の悲鳴が聞こえてくるかのような資料がインターネット上に公開されていました。1971(昭和46)年11月に区が発行した「港北 都市化の波の中で」という小冊 …

慶應の学生が日吉でゆっくりと寛げる「和モダン」の喫茶店をつくりたい――日吉ゆかりのオーナーの強い想いが結実しようとしています。日吉駅西口から徒歩約3分、日吉商店街のスーパーながえ隣、ラーメン店「武蔵家」の向かいに位置する …

日吉で名声を高めたシェフが独立・会社を設立し、新しいイタリア料理店をオープンします。日吉駅西口から徒歩約4分。浜銀通り(バス通り)近くに新しく完成したクレストビル(日吉本町1)の1階に、イタリア料理「トラットリア アクイ …

元住吉駅に近い日吉駅寄りの川崎市中原区でも認可保育所の入所を待つ人数が多くなっています。市が今月(2017年6月)5日に発表した資料では、0歳から2歳児まで軒並み30人以上の延べ待ち人数となっている園が目立ちます。 木月 …

相模鉄道(相鉄)は、2022年度下期(2022年10月~2023年3月末)に開通予定の「相鉄・東急直通線」に乗り入れ用の新型車両「20000系」を開発し、今年(2017年)12月に1編成(10両)を導入すると発表しました …

港北区で初の重症心身障がい児専門の「放課後等デイサービス」が日吉にオープンしました。先月(2017年5月)31日に開所式を行い、先週6月2日に開所した「わくわくさん日吉の扉」(日吉7)がその施設。運営する株式会社あやちゃ …

週間ランキング

一週間で読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。先月(2017年5月)27日(土)から今月(6月)2日(金)までの7日間で計20万5261ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は5月31日(水)に公 …

ひよしコラム

日吉駅の構内にある「行政サービスコーナー」で本の貸し出しや返却ができるようになりませんか――。横浜市の「市民の声」コーナーに日吉住民から意見が寄せられています。市はお決まりの「財政状況」を理由にあげて取り合おうとしていま …

地域課題の解決やスポーツデータを通じた未来型の教育を実践へ――。港北区と慶應大学日吉キャンパスを拠点とする同大大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM研究科)がこのほど連携協定を結びました。今後両者は「地域の課 …

最終回を迎えた「コラム流域思考」。川の流域単位で解決を図っていく「流域思考」を提唱するNPO法人「鶴見川流域ネットワーキング(TRネット)」(事務局:綱島西)創設者の一人で、慶應義塾大学・名誉教授の岸由二(ゆうじ)さんが …