01_日吉1~7丁目

横浜日吉新聞

日吉町(日吉1~7丁目)は日吉駅の東側と西側の川崎市境界まで広がる街で、日吉駅や慶應大学日吉キャンパス・矢上キャンパスもこのエリアにあり、日吉を代表する町です

スポーツデータを通じた未来型の教育などを実践するため、先月(2017年6月)1日に協定を結んだ港北区と慶應義塾大学日吉キャンパスを拠点とする同大大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM研究科)。両者の取り組みの …

どちらかというと「洋」の風情が主力とも言える日吉駅近郊に、「和」の喫茶文化が浸透するのか――日吉駅西口から徒歩約3分。日吉中央通りと浜銀通りの間、日吉商店街に位置するスーパーながえ隣に、昨日(2017年)6月30日、「甘 …

「省エネ・安心・快適な暮らし」の実現に向けLED電球を市営住宅に贈呈――日吉6丁目の日吉自動車学校近く、矢上川沿いにある港北区では世帯数が最も多い市営住宅・さかえ住宅に、北欧スウェーデン発祥の家具量販店・IKEA(イケア …

今年も夏休み中にずっと臨港バスが乗り放題となる小学生向けパスが発売されます。川崎鶴見臨港バスは、2017年7月13日(木)から8月10日(木)まで、小学生1名が1000円で夏休み期間中(7月20日~8月31日)まで乗り放 …

東急沿線の月刊無料情報誌「SALUS(サルース)」の今月(2017年6月)20日に発行された「7月号」で日吉駅周辺が特集されています。同誌で日吉が特集されるのは2010年3月以来、7年以上ぶりのことになりました。 ラテン …

日吉2丁目の川崎市中原区との境界に近い位置に置かれていた学生寮「日吉インターナショナルハウス」が先月(2017年5月)初旬から解体が行われています。築60年を迎えた4棟の建物は9月までに取り壊され、その後の土地活用方法に …

何十万年もの地球の気候変動を保存していると言われる南極大陸やグリーンランドを覆う氷。分析すると何が見えてくるのでしょうか――。 慶應義塾大学の自然科学研究教育センターは、来月(2017年7月)4日(火)の夕方に日吉キャン …

日吉駅近くに多くの注目を集める2つの飲食店が同日オープンしました。昨日(2017年6月)19日午前、日吉中央通り沿いの「カレーハウスCoCo壱番屋(ココイチ)」、浜銀(バス)通り近くのイタリア料理「トラットリア アクイロ …

先月(2017年5月)末までの1年間に港北区では人口が2104人(1410世帯)増えており、増加人数のトップは571人(293世帯)増の「大豆戸町」でした。2位は「箕輪町2丁目」の401人(151世帯)増、3位は222人 …

「週刊少年ジャンプ」発の人気マンガ・アニメ「銀魂(ぎんたま)」と東急電鉄がコラボということで、日吉駅の“ギンダマ”も脚光を浴びています。 銀魂は2004年から空知英秋さんが同誌で連載を行っており、2006年からはテレビ東 …

綱島街道沿いの中原区木月4丁目にある創業110年超という海苔の卸問屋「高喜商店」の本社を14階建てのマンション兼店舗とする計画が明らかになりました。現地の計画看板(標識)によると、今年(2017年)10月17日に着工し、 …

日吉で店を立ち上げ21年の美容室グループが、地域に根差した経営を行っているとの好評を博しています。1996年にオープンした「美容室ACT(アクト)」(有限会社ACT)は、この6月で開業21周年を迎えました。 現在、ACT …