01_日吉1~7丁目

横浜日吉新聞

日吉町(日吉1~7丁目)は日吉駅の東側と西側の川崎市境界まで広がるエリアで、日吉駅(日吉2)や慶應義塾大学日吉キャンパス(日吉4)、矢上キャンパス(日吉3)もこのエリアにあります。また、下田町と接する日吉1丁目や矢上川を接して川崎市と接する日吉2・3・5・6丁目、箕輪町や綱島東と接する日吉7丁目など、何丁目かによって生活圏が異なります。なお、日吉5・6・7丁目は「日吉宮前地区」とも呼ばれています。

恒例の「矢上祭」は今週末(2018年10月)6日(土)と7日(日)に慶應義塾大学理工学部の矢上キャンパス(日吉3)で開かれます。近隣の子どもや中高生が楽しめる恒例の企画に加え、理工学部の学園祭ならではの先端技術に触れられ …

日本や世界の「ろう(聾)教育」や共生のあり方をフランスのドキュメンタリー映画から考えるシンポジウム(慶應義塾大学・松岡和美研究室など主催)が今月(2018年10月)7日(日)午後に慶應義塾大学日吉キャンパスで行われます。 …

今月(2018年10月)1日から日吉駅西口の商店街一帯と東口駅前が横浜市内で27カ所目の「美化推進重点地区」に指定され、市長から任命された17人の「美化推進委員」が午前中に日吉駅前で清掃活動を行うとともに、美化推進重点地 …

横浜市がこのほど発表した新たな「京浜臨海部再編整備マスタープラン」に、市営地下鉄グリーンラインの日吉駅から先、鶴見駅までの延伸について「北部地域との連絡強化による職住近接などの整備効果が期待できる」として、事業化へ向けた …

【法人サポーター会員による提供記事です】日吉駅前の地域密着型の美容室グループの2店舗が、来年(2019年)2月中旬にもオープン予定の新ビルに移転・スペースも拡張するなどし、新たな美容室運営に挑戦します。 今年(2018年 …

慶應義塾大学日吉キャンパス内に広がる広大な「森」を探索するツアー「慶應の森の探険隊」(港北区主催)今年も来月(2018年10月)6日(土)午前に開かれます。 慶應キャンパスの体育館(日吉記念館)後方に広がる一帯は“慶應の …

今週末は日吉エリアにある3つの小学校で2018年秋の「防災訓練」が予定されています。日本国内で地震や風雨など大きな災害被害が相次ぐなか、避難場所の確認を行う意味でも、参加しておけば家庭での防災対策に役立つはずです。 今月 …

【法人サポーター会員による提供記事です】“この道30年”のベテラン社員のスキルを駆使し、たった「1台」のパソコン修理がきっかけで、従業員約3千人規模の法人も担当しています。 箕輪町に近い日吉7丁目に本社を置く株式会社宮崎 …

ジェネリック医薬品の原薬輸入商社のコーア商事など4社から成る日吉7丁目のコーア商事ホールディングス(HD)株式会社(首藤利幸社長)は、傘下の4社で社長を交代する人事をこのほど発表しました。 コーア商事HDは、宮前中町バス …

日吉東急avenue(アベニュー)の1階正面出入口近くで、“鳩サブレー”で知られる和菓子チェーンの「豊島屋」(株式会社豊島屋、鎌倉市)が来月(2018年10月)4日(木)にオープンします。 今年7月までフラワーショップ「 …

【法人サポーター会員による提供記事です】いよいよ秋も本番。学校の暦では後半に入るこの時期が「塾選び」に最適――子どもの進路にとって大切なものとは何なのでしょうか。 特に日吉近郊は、私立・国立などの中学校受験を前提とした通 …

カテゴリ別の記事一覧