15_日吉・綱島・高田沿線

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田から電車やバス、車などを使って気軽に往来できるエリア外の地を「沿線」と呼び、行楽地や話題のスポットのレポート、ニュースなどをまとめています。

グリーンライン・北山田駅近くの横浜国際プール(都筑区)が「横浜ビー・コルセアーズ(ビーコル)」の本拠地となってから3シーズン目。プロバスケットボール「Bリーグ」の試合が今週(2018年10月)20日(土)から始まり、来年 …

まだ10月中旬ですが、早くも今週からスキー場がオープンします。昨年(2017年)から日吉駅発着の臨時高速バス運行も始まった静岡県裾野市にあるスキー場「イエティ」が今週(2018年10月)19日(金)にオープンします。シー …

2020年になると、横須賀線の武蔵小杉駅に停車する電車に変化が見られそうです。JR東日本はこのほど、横須賀線などに2020年度から山手線と同型の新型車両を投入すると発表しました。 現在、山手線内で新型車両として走っている …

来年(2019年)秋に「センター南」駅で横浜市が新設する計画の「パスポートセンター」は、約400平方メートル規模の広さで、1日当たりの平均来客数は600~700人程度と想定されていることがわかりました。同センターに併設す …

日吉・綱島・高田の沿線レポート

【日吉・綱島・高田からの沿線レポート】2023年3月までに「相鉄・東急直通線」が開通した後には“同じ沿線”となる二俣川(旭区)。運転免許を持つ横浜市民なら一度は行くことになるこの街が大きく変わっています。近い将来、気軽に …

昨年(2017年)8月に開通から90年を迎えた東急東横線で、記念企画として、かつて走っていた緑色の車両が1編成だけ再現され、今月(2018年8月)末には運転を終える予定でしたが、「好評のため」(東急電鉄)1年間延長して来 …

日吉駅での三田線車両

都営三田線を現在の6両編成から8両編成に増強することを東京都が正式に決め、今年度(2018年)から駅施設の改修などに着手する方針を示しています。相互乗り入れしている東急目黒線も含めて沿線開発が進み、乗客増加が見込まれてい …

最大来場者数は10万人――。今週(2018年7月)26日(木)夜に日産スタジアム周辺で初めて行われる「新横浜花火大会」(同実行委員会主催)に向け、当日の混雑に交通機関が警戒を強めています。 新横浜と小机という会場最寄り駅 …

5回目を迎える今年は全32駅に設置されます。夏休みの恒例イベントとして東急電鉄が行っている「親子でめぐろう!東急線電車スタンプラリー」が今月(2018年7月)21日(土)から9月2日(日)まで行われ、今回は“初級者編”と …

日吉駅から一気に富士山へ――。今週(2018年7月)9日(月)から日吉駅と「富士山五合目」を結ぶ高速バス(東急バス・富士急湘南バス)の運行が始まりました。9月2日(日)まで夏の間だけ毎日運転されるこのバスに乗って、標高2 …

この夏、親子で鶴見川の楽しさを体感してみませんか。JR横浜線・小机駅近くにある「鶴見川流域センター」(入館無料)では、恒例の「センターこども夏まつり」が3連休中の今月(2018年7月)16日(月・祝)に行われます。 普段 …

日吉駅から高速バス(東急バス・富士急湘南バス)でアクセスできる山梨県富士吉田市の遊園地「富士急ハイランド」では、入園時にかかっていた大人1500円(小人900円)の入園料(アトラクション料金は別)が来月(2018年7月) …

1 2 3 4 5 6 10

カテゴリ別の記事一覧