08_川崎市幸区

横浜日吉新聞

日吉と川を一本隔てた幸(さいわい)区の南加瀬や矢上、北加瀬などの話題を中心に集めています。戦前に存在した「日吉村」の仲間です。

p170423p0000

戦争が起こる危険性が高まっているのでしょうか。横浜市公式サイトに「弾道ミサイル落下時の行動等について~内閣官房からのお知らせ」との内容のリンクがトップページに貼られ、川崎市の防災情報ポータルサイト内にも同様のページが設け …

p170419p0050

幸区南加瀬1丁目の「幸市民館日吉分館」では、地元町内会が主催する緑化支援イベント「日吉市」が今月(2017年4月)23日(日)の午前中に行われます。 日吉市では、赤玉土や腐葉土、培養土、肥料、鉢物、切花のほか、果物や野菜 …

2018年春のオープンを目指す「元住吉国際学生寮(仮称)」(ニュースリリースより)

慶應義塾大学が今度は元住吉駅の近くで2カ所目となる国際学生寮を建設することがわかりました。場所は元住吉駅から徒歩約8分の中原区木月住吉町で、4階建ての建物に156室を設ける計画です。 この「元住吉国際学生寮(仮称)」は、 …

p170408p0003

近所の顔見知りで保育園や幼稚園への送り迎えや託児をシェアしようというコンセプトで運営されている「AsMama(アズママ)」の活動説明会が今月(2017年4月)13日(木)の午前中に港北公会堂で行われます。子どもが小さくて …

20170402pediatric_care014

横浜市や川崎市は、小学3年生までを対象に行っていた子どもの医療費助成について、今月(2017年4月)1日から小学6年生にまで拡大するとともに、4年生から6年生については通院1回につき500円を負担する形としました。 病院 …

20170401column_trnet_logo01_500

今、地球温暖化や異常気象がもたらす自然災害の恐れが地域社会を不安に陥(おとしい)れています。かつて「暴れ川」とも言われ、幾度も氾濫し、洪水を引き起こしてきた鶴見川については、住民の転出入が横浜一多いと言われる港北区の周辺 …

p170320p005

今月(2017年3月)25日(土)と26日(日)の2日間、幸区南加瀬1丁目の「幸市民館日吉分館」が主催する恒例のイベント「第13回さくらフェスタ日吉」が開催されます。 同館で活動するサークルなどが発表する場として行われる …

20170319yagamiyu01

また銭湯が一つ消えてしまいます。慶應義塾大学の日吉や矢上キャンパスからも近い川崎市矢上(川崎日吉地区)の銭湯「矢上湯」が、今月(2017年)3月31日(金)にて閉店します。 矢上湯は今からちょうど半世紀前の1967(昭和 …

p170224p002

独ダイムラーグループの三菱ふそうトラック・バス(幸区鹿島田)は、中原区西加瀬にある川崎工場の「第二敷地」(約10万平方メートル、元住吉駅側)を先月(2017年1月)31日付けで総合住宅メーカーの大和ハウス工業に売却したと …

p170222p002

川崎市は幸区南加瀬の「夢見ヶ崎(ゆめみがさき)動物公園」(南加瀬1)で毎年行われている「春の動物園まつり」について、今年(2017年)は中止にすると発表しました。今月(2月)7日に東京都内で死亡した野鳥から鳥インフルエン …

日吉・綱島・高田のグルメレポート

【グルメレポート第10回:2017年2月13日「南加瀬編1」】日吉周辺を流れる矢上川を渡ればそこは川崎市幸区。今は横浜市港北区である日吉とは“別の街”ですが、昔は同じ「日吉村」の仲間でした。そんなことを微かに感じさせるの …

一本橋の日吉6丁目側での作業にはブルドーザーが2台で土を処理していた、対岸は加瀬水処理センター(2月6日)

日吉と南加瀬を隔てる矢上川の河川敷がきれいになりそうです。国の京浜河川事務所新横浜出張所は、矢上川橋(日吉6丁目~南加瀬4・5丁目)から矢上橋(日吉3丁目~幸区矢上)までの各周辺部で、堤防下の護岸に生い茂っている樹木を伐 …

1 2 3 4 5 6 9